あいづち上手は恋愛上手♡「サ行」活用でカレとの会話をもっと楽しくするコツ (1/2)

好きな人や彼氏との会話が弾まない…そう、モテる女性は相槌が上手!「サ行」で始まる褒め言葉の相づちを、話の内容によって使い分けると効果的。

執筆者: 石割美奈子 職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師
モテる女性の相槌の打ち方(セリフのテクニック編)

こんにちは、 えむ心理研究室の石割美奈子です。

会話の最中に何気なく打っている相槌。
この相槌は、恋愛テクニックにも使えます。

 

相槌はただ打てばいいというものではない

相槌を頻繁に打つようにするだけでも相手に与える印象は変わりますが、それだけでは恋愛テクニックとして十分とは言えません。


また、「うんうん」「ふーん」「へー」など、相槌の際に使う言葉にもいろいろな種類がありますが、相槌の言葉を変えてバリエーションをつけるだけでは、どれだけ気持ちを込めても伝わりきらないことが多いもの。

今回は、相槌による恋愛テクニックの中でも、相槌の際に使える「セリフのテクニック」をお伝えします。

 

 

会話が発展する相槌とは?

まず、ふたつの会話例を見てください。

例1 受身の相槌
男性「俺、最近、料理に凝ってるんだ」
女性「ふーん」
男性「結構美味い物、作れるようになったよ」
女性「へー」
男性「…料理に興味ある子がいたら紹介してくんない?」

 

例2 積極的な相槌
男性「俺、最近、料理に凝ってるんだ」
女性「知らなかった! すごい! それで?!」
男性「結構美味い物、作れるようになったよ」
女性「そうなんだ! さすがだね!」
男性「…良かったら、今度味見してくれる?」


例1のような「うん」とか「ふーん」という「受身の相槌」だけでは、なかなか会話が発展しづらいですね。

 

一方、例2のように「そうなんだ」「すごい」といった「積極的な相槌」を打ってもらうと、話し手は「自分の話に興味を持ってもらえている」と感じて話しやすくなります。

 

また、こちらが積極的な相槌を打つと、相手も積極的な感情や言葉を表現しやすくなります。

積極的な相槌は、彼からのデートの誘いや愛の告白にもつながるでしょう。

 

 

積極的な相槌のバリエーション
「サ行」の相槌を駆使して褒めまくる!

「積極的な相槌」といっても、すぐには出てこないものですよね。
そんなときは、「サ行活用」と覚えておいてください。


サ行で始まる感嘆詞は、積極的な相槌になることが多いです。

「さすが!」

「信じられない!」

 

「知らなかった!」

 

「すごい!」

「素敵!」

 

「センスある!」

 

「それで?!」

「そうなんだ!」

 

どれも聞いていて会話の励みになる言葉ばかりですよね。

 

上級者は吐息をプラス♡
相槌の前に「ため」を作るイメージで

サ行の相槌を発音する際は、吐息を漏らすようにしてみてください。

相槌の前に「ため」を作るイメージを持つと、うまくいきます。

例えば、「すごい!」ならば、最初の「す」の発音の前に、英語のthの発音をするときのように上の前歯と舌の隙間からス音を漏らすようにするのです。


文字にすると「すぅぅごい」になりますが、かすれたス音がかすかに聞こえるイメージです。


長さとしては、驚きや賞賛をしっかり伝えたいときには1秒くらい。
会話をスムーズに続けたいなら、0.5秒もしないくらいで良いと思います。

 

 
 コラムニスト情報
石割美奈子
性別:女性  |   職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師

えむ心理研究室室長、臨床心理士の石割美奈子と申します!よろしくお願い致します。

スポーツトレーナー、メンタルコーチ、心理相談員の経験を経てさらに心理学を深く学ぶ必要性を感じ、東京国際大学大学院臨床心理学研究科(博士課程前期)を修了。
臨床心理士の資格を得て、心理カウンセラー、メンタルコーチ、スポーツメンタルトレーナー(テニス・バレーボール等)、およびプロ家庭教師として活動しております。

2013年、心理学・教育学・スポーツ科学の統合的な研究と専門性を活かしたメンタルサポートをポリシーとする「えむ心理研究室」を立ち上げました。


【臨床心理士および「家庭教師カウンセラー」として】
心理カウンセラーとしては、精神分析を専門としており、主にカフェにてカジュアルなかカウンセリングを提供しています。
訪問心理療法、オンライン相談も承っております。

また、全国でも珍しい【臨床心理士でありプロ家庭教師でもある「家庭教師カウンセラー」】として、ご近所から遠方にお住いの方まで、幅広く学習支援と心理的な支援を同時にさせて頂いております。

得意な相談内容は以下のとおりです。

・不登校・ひきこもりの方と親御さんの支援
・発達の特性を持つ方と親御さんの支援
・夫婦関係の改善支援
・親子関係の改善支援
・精神分析的リワーク(復職支援)
・職場の人間関係の改善支援

日常生活ではなかなか得られない、心理的な洞察を深める和やかな相談時間をお約束します。

日本では「カウンセリング」というとまだまだ抵抗のある方も多いかと存じますが、より充実した日々を送るためのツールのひとつととらえて頂ければ光栄です。
どうぞお気軽にご相談ください。


【メンタルコーチとして】
スポーツ選手の方、
難関校合格を目指す大学受験生さん、
コミュニケーションに課題を感じる方を対象に、
メンタルコーチングをさせて頂いております。

勝利のために、夢を叶えるために、より良い対人関係のために。

精神分析を主軸とした自己洞察やイメージトレーニング、ロールプレイングなどを通じて一緒にがんばってまいります




コラムlatteでは心理学関連の記事を担当させていただきます。
ご覧くださった皆様にひとつでも参考にしていただける部分があるような、皆様の役に立つ記事を書き続けてまいります!


【石割美奈子の活動をお伝えする各サイトのご案内】

■カウンセリング・心理療法 えむ心理研究室
 http://ameblo.jp/m-f-culture

■スポーツメンタル強化コーチング
 http://tennis-mental.net

■臨床心理士×プロ家庭教師の学習支援
 http://ameblo.jp/m-freeproject

■えむ心理研究室 家庭教師カウンセラーのサイト
 https://m-shinri.jimdo.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム