男性が言われて喜ぶ褒め言葉って?あげまん女子直伝”彼氏をイイキモチにさせる”褒め方

彼のこと、ちゃんと褒めてますか?彼氏との関係を良好にするのに、欠かせないのが褒め言葉。男性が言われて喜ぶ上手な褒め方を伝授します。

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
彼との関係を良好にする褒め方

好きな人への褒め言葉って意識していますか?

好きな人ができると、相手のことを大事にしてあげたいと思うもの。

 

でも、実際付き合っていると、イチャイチャすることは多くても、彼のことをちゃんと褒めてあげることって少ないのでは?

居心地のいい関係を作るうえで、褒め言葉はかなり大事なポイントです。

それこそ、彼の仕事が上手くいくのも、出世するのも、すべては付き合っている彼女の褒め方次第かもしれません。

 

今回は、二人の仲良し効果を高める褒め方をご紹介します。

 

 

1.彼の素敵な部分を「言葉」でアウトプットする

仲のいいカップルほど、相手の良さを認めて、そして見習っている印象が強いものです。

相手のことが好きになるということは、何かしら相手に惹かれる要素があって恋をしていることが多いはず。

 

まずは、その要素を言葉にして、彼に伝えてあげましょう。

例えば…

☑「◯◯は人柄がいいから、すごく一緒にいて癒される」
☑「◯◯は頼もしいし、一緒にいてすごく安心感があるよ」 など

 

あなたなりの言葉でいいので、あなたが日頃感じている彼の素敵なところを褒めてあげましょう。

態度だけでなく言葉でもアウトプットしてあげないと、男性は鈍い人も多いですから、伝わらない可能性大!

 

思いがなかなか伝わってこないのは、「言わなくても分かるよね」という甘えが、ふたりの間で起っている可能性が高いです。

お互いのことを知った気になっているせいで、相手はこのようにされたら良いんだろうな、ということを「推測」でやっていたりします。
この「推測」の行動が、誤解を生む要因にもなります。
言葉を使わないと、本当の意味で相手に伝わらないものです。

 

恋愛気分は最長4年まで?彼氏との関係をマンネリ化させない3つのルール より

 

2.上手に頼って(立てて)彼のプライドを満たしてあげよう

男性は女性よりもプライドを気にする人が多いものです。

それこそ彼女と一緒にいても、「彼女のために自分は何ができるか」「彼女がデートを楽しんでくれているか」など、口には出しませんが、あれこれと気にして見ている男性は少なくありません。

逆をいえば、自分が彼女のために役立っていないと分かると、男性は「この子は俺がいなくても大丈夫なんだ」と、あなたへの興味が薄れてしまう原因にもなりかないのです。

 

彼のプライドを上手に満たすのがポイント

ですので、男性と接する際は、基本的に相手を立ててあげること。

彼がPCに強いなら、「トラブルがあったら、今度お願いしちゃおう~」と言うとか。

 

たとえあなたもPCに強くても、敢えて彼に頼むのも良いでしょう。

「分からないから~」と嘘を吐く必要はなく、ただ「〇〇お願いしちゃってもいいかな?」と言えばOK。

解決したら「ありがとう!助かったよ!」などと言葉でお礼を言いましょう。

自分を立ててくれることで、男性は承認欲求を満たされ、彼氏として自信が充足されるはずです。

 

充足感は、自分自身が承認されているというプライドとなります。

プライドは、自分を強く支えるもの。
このプライドを与えてくれる人は、離したくない存在となります。

 

束縛せずに恋人の愛を捕まえておくには?飽きられないための愛情表現 より

 

闇雲に褒めるのはNG!ウソってすぐわかる

とはいえ、ただ彼のことを褒めればいいというわけではありません。

「すごい!」「頼りになるなあ~!」と闇雲に言ったところで、男性は当然「本当にそう思っているのかな?」と疑ってかかってしまいそうです。

褒める意識を持つことは大事ですが、あくまでも自分が本当にすごいと思ったことだけに限るようにしましょう。

その方が、褒め言葉の効果がグンとアップしますし、男性も言われて嬉しいはずです。

 

 

おわりに

相手のことを褒めるという行為は、なかなか意識しないとできないことですし、初めのうちはお世辞っぽく聞こえてしまうこともあるかもしれません。

それでも、まずは意識をすることから始めてみれば、多少チグハグでも彼との関係に役立つことはきっと出てくるはずです。

彼と付き合っていて褒め方に気を配れていなかった女子は、ちょっと注意してみてくださいね。

 
 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/

 おすすめ新着コラム
     

     生活のコラム