「彼氏と話すことがない…」彼氏と必ず盛り上がる話題・会話ネタ5つ。

彼氏(恋人)との話題に困ったことありませんか?初デートや、マンネリ防止、会話が続かないカップルにオススメ「男性が興味を持ってくれる」「盛り上がる」話題・会話ネタを5つ紹介します。

執筆者: 釘崎アンナ 職業:サブカル研究家

 

デート中の沈黙…気まずい。

 

「初デートで緊張して話すことが見つからない」 「一緒にいすぎて話すことがない」

「私の話に、彼が興味を持ってくれない。」など…意外と彼氏との会話に悩む女子は多いのです。

 

彼氏と何を話せばいいのか、困った時に役に立つ、

彼氏と盛り上がる、会話ネタ5つ」を紹介します♡

 

1.行きたい場所・したいこと

 

一番簡単に盛り上がるのが、次のデートの計画や、行きたい場所・したいことの話題。

すぐに行けそうな場所なら、「次のデートに行きたいなぁ」と提案してみるのが◎。

お金がかかりそうな場所や、遠い場所などは、無理やり誘うのはプレッシャーになるので「いつか二人でお金貯めて行きたいね。」と二人の共通の目標にできたら、ハッピーです♡

 

2.二人の思い出話

 

特に、長く付き合っているカップルにおすすめなのは、ふたりの思い出話。 

付き合う前のことや、告白された(した)日のこと、一緒に行った場所…。

ちょっぴり照れくさいけど、今だから話せる話もたくさんあるはず。当時の心境や、何で好きになったかなんて話も盛り上がります。マンネリカップルも、当時を思い出してドキドキするかも♡

 

3.彼の過去の話

 

男性は、過去の話をするのが好きな人が多いそう。

昔の武勇伝をいつまでも話すオジサンが多いのもそういうことです。

学生時代の話や小さい頃の話、気になることがあれば聞いてみましょう。同世代ならば懐かしいものの話題も◎。

そして、スポーツや勉強での自慢、武勇伝は、嫌な顔をせずに「すごーい!」と褒めてあげるのが正解。

 

4.前にした話の続き

 

前回のデートで彼が話していたこと、二人で話したことを覚えておいて、その話の続きを質問してみましょう。

「こないだ話してた、〇〇君との旅行どうだった?」 「こないだ二人で話した〇〇観た?」など…。

自分の話していたことを覚えてくれているのは、嬉しいもの。こころよく話してくれるはず。

 

5.「好きだなぁ」という呟き

 

会話になんてならなくてもいいのです。

会話が無くて気まずいと感じるのは、二人の関係に多少の不安があるから。 

お互いが「好き」であるならば、沈黙でも構わないはず。ふとした沈黙に「一緒にいると落ち着くね。」「なんか好きだなぁ。」と呟いて、寄り添うだけ。それだけで二人の間の空気は変わるはず。

 

さいごに

どんな話でも、興味を持って聞いてくれる男性も世の中にはいますが、この記事を読んでいる女性の彼氏は、おそらくそうではないはず…。

 

あまり気を使いすぎると空回りしてしまうので、まずは雰囲気作りから。

いつも笑顔で、彼の話は大きめのリアクションで聞いてあげる、それだけ心がければ沈黙だって、気まずくないはずです。

 

 
 コラムニスト情報
釘崎アンナ
職業:サブカル研究家
 おすすめ新着コラム
     

     生活のコラム