計算高い人ってどんな人?特徴や関わる際の注意点を一挙公開します!

あなたの周りにも計算高い人っていませんか。本記事ではそんな計算高い人の特徴や関わるときの注意点についてお伝えします。ぜひ最後までご覧くださいませ。

執筆者: Latte

 

あなたの周りに、この人は計算高い人だな…と思う人はいますか?

計算高い人と言えば、頭の回転が早く、世渡り上手なイメージがあるかと思いますが、具体的には、どのような特徴がある人のことなのでしょうか。

本記事では、計算高い女性について、その特徴や関わる際の注意点などをお伝えします…!

周りに「この人計算高いかも…?」なんて印象の人がいるのなら、必見の内容となっていますので、ぜひ最後までお読みくださいね^^

 

計算高い人の特徴


それでは具体的に計算高い人とは、どのような特徴があるのでしょうか。

計算高い人の特徴1:リアクションが大きい

計算高い女性は、男性に好印象を与えるのが得意です。

具体的には、職場や飲み会の席で『すごーーい!』や『○○くんって本当に素敵だな』など、さりげなく男性をドキッとさせる言葉を多く持ち合わせています。

あまりにも大げさだと男性も気づきますが、賢いのでわざとらしくないギリギリのラインで留めていることが多いです…!

計算高い人の特徴2:甘え上手

男性は女性に頼られると嬉しいもの。計算高い女性は、そんな男性の心をくすぐるのが上手です。

『〇〇さんじゃないとできない』などの特別な存在だと思わせるような行為、または相談や頼み方など男性の自尊心をくすぐるのが上手なんですね。

そんな頼み方をされると男性は自分が偉い人になった気分になり、ついつい気が大きくなってしまいますし、女性から甘えられるとついその気になってしまう男性も多いかもしれません。

このように、計算高い女性は、気になる男性にはさりげなく相談や頼み事などをして甘えることで、男性との距離を縮めていくのです。

計算高い人の特徴3:人によって態度を変える

計算高い女性は、人によって態度を変えることもあります。

例えば、普段悪口ばかり言っているのに気になる人や上司の前ではおしとやかに振舞ったり、きちんと働いているというアピールをしたりするなど。

計算高い女性は、態度の使い分けが上手いので、良い態度で接した相手には好かれることがほとんどですが、裏の顔を知っている人には好かれない傾向があります。

計算高い人の特徴4:常に誰かと行動を共にする

計算高い人は、何かあったときに責任転嫁するためにも、常に誰かと一緒に行動をします。

その理由は、ミスがあっても他の人のせいにできるからです。

それも『○○さんのせいだ!』とあからさまに責任転換するわけではなく、こういう経緯でミスがあったなど上手に説明をして、自分の印象を良くしたまま、相手に責任を押し付けるのです。

 

計算高い人と関わる際の注意点


お伝えした特徴からもわかるように、計算高い人は頭の回転が早く賢いので、関わる際は注意が必要です。

もしかすると、知らず知らずのうちに、あなたにも被害があるかもしれませんよ。。

「この人計算高そう。。。」と思う人がいたら、これからお伝えする注意点に気を付けてみてくださいね。

注意点①話半分で聞いておく

計算高い人は、話すことが全て真実とは限りません。

全ての真に受ける訳ではなく話し半分に聞いておくことが良いでしょう。

また、悪口を言ってきたときは、加担せず聞き役に徹するのがコツです。

また、同性に対しても自分中心で物事を考えてしまうため、相談に乗ったり頼み事を聞いているうちに都合の良い友達になってしまうかもしれません。

注意点②秘密を話さない

計算高い人には、秘密を打ち明けない方が賢明です。

計算高い人は、自分本位なことが多いので、あなたの秘密を他の人に明かして自分のメリットになるのなら、ためらいもなく言ってしまうことも…!

自分のことは、できるだけ話さないようにし、秘密を打ち明けるのなら、本当に信頼できる友人のみにしましょう!

注意点③曖昧な返事をしない

返事を曖昧にしたり、優柔不断な対応をしたりと言葉巧みに、計算高い人の思うがままになってしまうことも。

嫌なことは嫌だ!と自分の気持ちを伝えることにより、利用されるのを防ぐことができます。

注意点④敢えて利用する

計算高い人とどうしても、関わらなければならない機会もあるでしょう。

そんな時は、絶対に関わらない!と決めつけるのではなく、逆に利用することも一つの手です。計算高い人は世渡り上手なので、もし気に入られることができたら、他の人からのあなたの評価が上がるかもしれません。

自分自身の社会生活を円滑に進めていくために、計算高い人と上手く関係を築くことも一つの手といえるでしょう!

そして、計算高い人に気に入られるためには、まずは相手を褒める事が大切です。

例えば、仕事でわからない業務を聞いて教えてもらった代わりに『○○さん(計算高い人)ってすごいですね!』などとしっかり褒めてみましょう!

そうすることで、計算高い人から信頼を得ることができるからです。ただ、あまり深入りしないようにだけ注意してくださいね。

実は悪いことばかりではない?


ここまで、計算高い女性について、悪い内容ばかりお伝えしてきましたが、実は計算高い女性には、いいところもあるのです。

ぜひあなたも、計算高い女性のいい面を吸収していきましょう!

①常にまわりをみている

計算高い人は常に周りを見ていて、自分の立ち回りを把握するのが得意です。

相手に合わせて行動できるので、一緒にいる人は居心地がいいと感じますし、自分の行動が相手にどのような効果があるか察知する力もあるので一概に悪いことばかりではないんですね。

円滑な人間関係を築くためには、観察力も必要になってきますので、ぜひあなたも計算高い人を見習っていきましょう!

また、自分中心で物事を考えるため、周りの感情があまり気にならず生きやすくなるという側面もあります。自分らしく生きることがこの社会でどれほど難しいかはご存知だと思いますので、参考にしてみるのもありでしょう^^

②利益を手に入れるためには全力

計算高い人は、自分の欲しいもの・手に入れたいものをよく知っています。そして、それがどのようにすれば手に入るかもある程度分かっているんですね。

好きな人や名誉、地位、それを掴むために努力は惜しみませんので、そういった姿勢はぜひ見習いたいものですね^^

③自分の長所をよく知っている

計算高い人は、自分の長所をよく知っていてそれを活かすのが得意です。

例えば、気になる異性がいる場合、自分の長所を上手くアピールして相手を射止めたり、職場や友人の前では、適切なタイミングで自分の長所を発揮して、一目置かれる存在になったりします!

実際、自分の長所を把握することは、決して簡単なことではありませんし、計算高い人を見習って、自分の良さを発揮しながら生きていきたいですよね♪

④外見に気を遣う

人の第一印象は見た目で決まりますが、計算高い女性はそれをよく知っているので、身だしなみを整えることで、誰からも好感を持たれるようにしています。

例えば、相手からの印象を「綺麗な人」と認識させることで、飲み会に呼ばれたり、異性からも好印象を持たれやすくなります。

このように、身だしなみを整えることで、相手からの信頼を手にしているのです。

 

まとめ

計算高い人と聞くと、マイナスなイメージもあるかもしれませんが、ビジネスや恋愛において計算の高さは必須ともいえますので、計算高い人のいい面は見習っていきましょう!

ただし、計算高い人に利用されてしまうこともあるので、関わる際は要注意です。

今回紹介した、計算高い人の特徴や注意点を知って、あなたも円滑な人間関係を築いていきましょう!