海外でおすすめの温泉ランキング(ドイツ、イギリス、フランス、スイス、トルコなど秘湯7選)

執筆者: 詩月里沙
はじめに

温泉好きな皆様、たまには海外で温泉はいかがですか?温泉は世界中の至る所で沸き出ています。

温泉の用途は地域によって様々ですが、古代より温泉の効果は実証されていました。

温泉浴目的に、海外旅行なんていうのも良さそうです。

 

 

 

ドイツの温泉「バーデン・バーデン」

バーデンとはドイツ語で「入浴」という意味です。約55~60度の塩水温泉が多いのも特徴です。中でもローマ時代の入浴法の名残ある温泉「フリードリッヒ浴場」が人気です。

 

 

バーデン・バーデンへのアクセス

 

 

成田空港から12時間のフライトを経て、特急列車で一時間半、車の場合は、アウトバーンA5線で1時間10分程度

 

 

フリードリッヒ浴場の住所

 

 

Römerplatz 1 76530 Baden-Baden, Deutschland

 

イギリスの温泉「バース」

バースは英語の「bath」 が語源です。昔は宗教や水質上の問題から入浴は許可されていませんでしたが、2006年8月から、サーメ・バス・スパがオープンし、4種のスチームバスや52種類のトリートメントが特徴になりました。

 

「テルマエ・バス・スパ」という温泉施設は温泉以外にもアロマトリートメントが人気です。屋上露天風呂がらはバースを一望できます。大人気の施設のため、1時間待ちということもありますので、早めに行きましょう。

バースへのアクセス

 

成田空港から12時間半のフライトを経て、ロンドンへ。ロンドンからバースまでは電車で約1時間半。車の場合は2時間半。

 

 

 

テルマエ・バス・スパの住所

 

 

The Hetling Pump Room, Hot Bath St, Bath BA1 1SJ

 

スイスの温泉「バート・ラガッツ」

アルプスの少女ハイジの登場人物クララが足を癒す為、温泉浴を利用した事でも有名な温泉地です。
150年前に作られた共同浴場や、スパハウス(旧ドルフバート)や近代的なスパ施設タミナテルメが有名です。

アルプス山脈を望む広大な自然が魅力的と言える温泉でしょう。

 

 

バート・ラガッツへのアクセス

 

成田空港から12時間40分のフライトを経て、チューリヒへ。そこから特急列車で1時間15分。

 

 

フランスの「エクス・レ・バン」

温泉保養地として世界的に有名で、毎年大勢の入浴観光者が訪れる温泉です。
中でもエクス・マルリオーズ温泉治療施設が人気です。鉱泉には多くの化学物質が含まれ、気管支疾病や、口腔内粘膜疾患、耳鼻咽喉治療などへの効果も期待できるのです。
病気予防にも効く温泉なのですね。
エステなどの美容プログラムも充実していますよ。

エクス・レ・バンへのアクセス

 

成田空港から12時間20分のフライトを経て、パリへ。そこから新幹線を利用して約3時間。

 

 

トルコの温泉「パムッカレ」

石灰棚でも知られるこの地には、多くの温泉施設があります。
温泉効果は、神経痛や関節痛、消火器疾患など多岐に渡り、温泉の他、プールやジャグジー、足湯等も堪能できます。
トルコの伝統的入浴方法「ハマム」と呼ばれるスチームサウナがおすすめです。

パムッカレへのアクセス

 

成田空港から12時間50分のフライトを経て、イスタンブールへ。そこから南部のデニズリまではバスで8時間。そこからパムッカレまでバスで約30分。

 

ギリシャの温泉「パレア・カメニ」

多数の火山があるパレア・カメニ島の周辺では、まだ活火山があり、温泉が沸き出ています。
ここのユニークな観光スポットが海中温泉です。
ポイントまで船で近づき飛び込めば、ほんのり温かい硫黄泉を遊泳する事ができます。

 

パレア・カメニへのアクセス

日本から近隣諸国で乗り換えてから、ギリシャの首都アテネへ。そこから空路約1時間でサントリーニ島まで行き、サントリーニ島からパレア・カメニまでは船を使用。

 

マレーシアの温泉「ポーリン」

第二次世界大戦中に、日本軍が作ったジャングルの中の温泉施設ポーリン温泉。露天風と個室で硫黄泉を楽しめる他、ジャングルトレッキングができる、アウトドア派にはぴったりの温泉とも言えます。
キャノビー・ウォーク(つり橋)はマレーシア国内で最も標高が高いので、温泉ついでに是非そのスリルと味わってみてもいいですね。

ポーリンへのアクセス

 

日本からコタキナバルへの直通便はない為、近隣諸国で乗り換えます。コタキナバルからナキルバ国立公園までは車で2時間30分。公園本部から40キロ離れた所にポーリン温泉が湧き出る。

 

温泉豆知識
世界最古の温泉

皆様、世界最古の温泉は何だと思いますか?

その答えはなんと、日本の宿です!

石川県小松市、粟津町の粟津温泉に位置する法師。1300年以上の歴史をもちギネスブックにも登録されている温泉です。誇らしいですね。

スパの語源

皆様、最近「スパ」という言葉を耳にすると思いますが、スパってそもそも何だと思いますか?

スパゲティの略語じゃありません。スーパー銭湯の略でもありません。


スパとはラテン語で「水による癒し」という意味があり、歴史はローマ時代にまで遡ります。

語源は14世紀から温泉リゾート地として栄えるベルギーの街、「スパ」。

なんとここから来ていたのですね!
英語では「鉱泉」「温泉」などを指します。日本ではアロマテラピー、ヨガ、カイロプラクティック、ジャグジーやサウナ、エステサロンなどを取り入れた温泉レジャー施設を指すことが多いようですね。

 

終わりに

温泉はお肌にも良い事から、美容効果を期待する女性にも大人気ですよね。
旅行先のホテルの部屋では入浴してばかり。しかも長風呂。時間が許せば朝食前に入浴、朝食後にも入浴、昼食後にも入浴、外出先から帰って来て入浴、寝る前にも入浴。そんな方が多いのではないでしょうか?
お肌スベスベというより、シワシワになって帰ってきそうですが、ストレス解消方法としては大変有効なので積極的に利用していきたいですね。

 

 コラムニスト情報
詩月里沙
性別:女性  |  

尊敬する作家:フランチェスカ・リア・ブロック
好きな英語の発音:conversation
得意料理:シチュー、オムレツ
尊敬する女性:アヴリル・ラヴィーン
好きな映画:「バーレスク」
好きな国:フランス、シンガポール
憧れの国:ギリシャ、スウェーデン
好物:かぼちゃ、アボカド、海老、レーズン、小豆、高野豆腐
好きな果物:柿
好きなイタ飯:ジェノヴェーゼ、ニョッキ
好きなスイーツ:スイートポテト、モンブラン、レアチーズケーキ、杏仁豆腐
好きな鮨:えんがわ、ホタテ、カリフォルニアロール
好きな料理:グリーンカレー、スープカレー、ドライカレー、インドカレー
好きなお酒:アマレット
好きな飲み物:チャイラテ
凝ってるもの:香水、アロマ
好きな香り:バニラ、苺、シトラス、ココナッツ
好きな言葉:度胸と愛嬌
モットー:善は急げ
仲良くなりたい人:理屈っぽい人、気難しい人、偏屈な人
好きな場所:代官山、広尾、白金高輪、鎌倉
自己紹介:行き当たりばったり好きな、無計画主義バックパッカー。本が恋人。
長所:物好き
短所:熱しやすく冷めやすい
特技:凝視

 おすすめ新着コラム

     旅行のコラム