ベトナム旅行・観光ツアーにおすすめ!世界遺産の街「ホイアン」の魅力(ランタン祭り・クアダイビーチ・日本人橋)

執筆者: Taka

ベトナムは、ホーチミンハロン湾のあるハノイが観光名所として有名ですよね。しかし、国内線を乗り継いだり、長距離バスに乗ったりして行く、中心部から少し離れた場所にある街もとても魅力的なのです。

 

今回はその中でも、訪れて頂きたい世界遺産の街「ホイアン」をご紹介いたします。

 

ホイアンはどんな街?

 

ホーチミンから国内線でダナンへ行き、そこからタクシーで約30分走ったところにあるホイアン。ホーチミンから約1時間30分で到着します。

ホイアンは、チャンフー通り・バンダク通り・その辺り一帯の街並みが世界遺産に登録されている街です。黄色を基調とした雰囲気のある建物が特徴となっています。

 

かつては、貿易港として栄えていました。鎖国以前の日本とも貿易を行っており、日本人街があったとも言われています。日本街の名残として有名なのが日本人橋(来遠橋)です。

観光名所の一つとして多くの観光客で賑わっています。

 

 

訪れるとどこか懐かしい気持ちになるかもしれません。

また、ベトナムの新しいお金の2万ドン札にも印刷されており、ベトナム人にとっても重要なスポットとなっています。

 

ホイアンの名物と言えば!

 

ホイアンの名物と言えば、ランタンです!日が暮れてくると、街中が様々な色のランタンで彩られます。この光景は、幻想的でとてもロマンティックです。

毎月、旧暦の14日の満月の夜に行われる「ランタン祭」は、より一層幻想的な雰囲気に包まれます。

 

このランタンは、ナイトマーケットで買うことができます。

30㎝の大きいものから10㎝の小さいもの、吊るしておくタイプのものから置いておくタイプのものまで、色もデザインも、多種多様なランタンが売られています。値段はお店によって異なりますが、安いもので1ドルから売っています。まとめて買うと割引をしてくれるお店もありますよ。

お気に入りのものを探してみてくださいね。

 

持ち帰るのが大変なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、その心配はありません!

このランタンは、折りたたむことが出来るので、スーツケースにも楽々収納することが出来ます。

 

吊るしおくタイプのランタンのソケットは別売りになっているため、お家にもって帰ってソケットを付けてください。いつものお部屋とまた違った雰囲気を感じることができるはずです。

 

もうひとつの魅力

ホイアンは、美しい街並みだけではありません!きれいな海も街の魅力のひとつです。

中でも有名なのが、白い砂と透き通った水が特徴の「クアダイビーチ」です。

 

 

ホイアンの中心部から車で約10分の場所にあります。中心部にはレンタルサイクルをやっているお店が多くあるため、レンタルサイクルで行くのもおすすめです。

 

観光客が多くなく、のんびりとした時間が流れているこちらのビーチ。日本人は滅多に見ることが出なく、欧米人の方が多いです。 

すぐ近くには、水着や浮き輪、ビーチボールなどのビーチグッズが売っているお店もあるため、海で遊ぶ準備をしていなくても安心です!

 

また、チェアやパラソルもレンタルを行っています。レストランが近くにり、ドリンクなどもあなたのパラソルまで持ってきてくれます。贅沢な休暇を過ごせること間違いなしです!

 

  

更に嬉しいことに、シャワーも設備されているので、遊び終わった後に海水を流すこともできます。

 

また、天気が良い日は、とてもきれいなサンセットを見ることができるのです。

日没の時間まで滞在して、サンセットを見てみてくださいね。

 

おわりに

昼と夜で違う顔を持つホイアンはいかがでしたか。昼間は海に遊びに行き、サンセットを見て、夜にランタンが飾られている街へ遊びに行くというコースをおすすめします。

 

ホイアンやダナンは、街にWIFIが飛んでおり、ほとんどの場所でWIFIが使えます。

観光客には本当に嬉しいサービスですよね。

 

海も満喫出来て、ロマンティックな雰囲気にもなれるホイアンを訪れてみてくださいね。

 
 

 旅行のコラム