落ち込んでいる彼氏・恋人の慰め方、励まし方は?失敗しない3つの笑顔ワード

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
はじめに

仕事が辛い、会社を辞めたい。

もし好きな人がこのように悩んでいたら、あなたならどんな言葉をかけてあげるでしょうか?

誰しも一度は悩むことだけに、かけてあげる言葉は人によって様々かもしれません。

ですが、同上の落ち込んでいる相手に対して、注意してあげたい行動がいくつかあります。

今回はそんな仕事で落ち込んでいる彼を励ますために、かけてあげたい3つの言葉について考えてみました。 

 

 

○○なら大丈夫だよ!

あなたが彼の立場なら、一体どんな言葉をかけて欲しいでしょうか?

好きな人の言葉はどんな一言でも嬉しいですが、仕事のことで悩んでいる場合は、それだけストレスが溜まっていることが多いものです。


なので、まずは彼の話を「うんうん」「そうなんだね」と、ゆっくり聞いてあげましょう。

このときしてはいけないのが、彼の意見を遮ってしまうことです。

人は悩みを抱えているとき、ある程度自分の中で答えが出ているものです。

 

口を挟んでしまうのはNG

そんなときに「それってどうなの?」と口を挟んでしまうと、彼は愚痴も零せず、自分の中で悩みを抱え込んでしまいかねません。

彼が真剣に悩んでいるときほど、男性の本音を吐き出すことが大切なのです。

そして、話を聞いた最後に「○○なら大丈夫だよ」と背中を押してあげると、彼なりに話しながら気持ちの整理がついて、再び自信をを取り戻すはずです。 

 

私で良ければ力になるから!

話を聞いただけで彼の自信が戻らないようなら、次はより力強い言葉をかけてあげましょう。

例えば「私で良ければ力になるから」「私はいつだって○○の味方だよ」というひと言は、特に効果的です。


仕事でミスをしてしまったときは、どことなく気分が落ち込んで、自分を卑下してしまいがちです。

そんなときに、自分のことを全面的に味方になってくれる人がいると分かれば、これ以上に心強いことはありません。


 


例え彼の悩みを全て理解してあげられなくても、彼に対するあなたの愛情を言葉に出してあげることで、彼も肩の力が抜けてリラックスするはずです。

彼と仕事が違うときほど、活用したい方法ですね。 

 

過去の成功を褒めてあげる

男性によってはそれでも納得が出来ず、「俺はもうダメだ」と自信喪失している人もいるでしょう。

そんなタイプは、必要以上に自分を追い込んでしまう自虐的な男性に多いものです。


仕事の能力があっても、ちょっとのミスで落ち込みやすいので、「仕事を辞めたい」と言い出したときは説得するのが大変です。

そういうときは、彼が過去に頑張ったことを具体的に言葉にするようにしましょう。

なにか難しい資格に合格したら「それだけやる気がなきゃ合格出来ないよ」とか。

難しい仕事を成功させたら「私にはとても真似出来ない」と、とにかく彼の功績を褒めてあげるのです。

すると、彼も過去の出来事を思い出し、客観的に今の自分を見つめられるはずです。

人に出来ないことをやり遂げていることが分かれば、彼も自信を取り戻し、「今までやってこれたんだから、今回も大丈夫」と、前向きな考え方に変わるのではないでしょうか。 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

彼の悩み、彼の性格によって、かけてあげたい言葉は変わるものです。

ですが、最も大切なことは、どんな言葉をかけてあげるかよりも、彼のことを思う気持ちです。

あなたが彼のことを本当に思っているなら、彼もあなたの期待に頑張って答えようとするはず。
悩みは人を成長させるので、彼が悩んでいるときこそ、恋人としてサポートをしてあげると、より二人の絆も深まるかもしれませんね。 

 
 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム