コンビニのATM利用手数料が無料になる、大手・ネット銀行まとめ

執筆者: ずぼら主婦(o^^o)hana
はじめに

小さなお金を大切にすることは、節約する上でとても大切な事です。
例えば1日333円節約することが出来れば、1ヶ月に1万円も貯金出来るのです。

 

 

ATMも同じく、1回1回の手数料は小さな金額ですが、繰り返せば大きなお金になります。
どうしても銀行や郵便局が開いている時間にATMに行けないという人は、コンビニATMを活用してみてはいかがでしょうか?
コンビニはどこにでもありますし、24時間営業しているので、とても便利です。

 

実は、コンビニのATM手数料が「無料」になる銀行が、たくさんあるのです。

 

 

コンビニATM手数料が無料になる大手銀行・ネット銀行

2014年12月現在の情報ですので、最新情報は各銀行ホームページにてご確認下さい。

 

セブンATM:セブンイレブンに設置されています
  • 三菱東京UFJ銀行(条件を満たせば月3回無料)
  • 三井住友銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • みずほ銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • ソニー銀行(入出金何度でも無料)
  • 住信SBIネット銀行(入出金何度でも無料)
  • 楽天銀行(3万円まで入金無料、条件を満たせば月1~5回無料)
  • ジャパンネット銀行(毎月最初の1回または3万円以上の入出金が無料)
  • じぶん銀行(入金無料、月3回まで出金無料)
  • 新生銀行(入出金無料)
  • JAバンク(平日、土曜日の入出金無料) 

 

ローソンATM:ローソンに設置されています
  • 三菱東京UFJ銀行(条件を満たせば月3回無料)
  • 三井住友銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • みずほ銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • ソニー銀行(入金は無料、出金は月4回まで無料)
  • 住信SBIネット銀行(入金は無料、出金は月5回まで無料)
  • 楽天銀行(3万円まで入金無料、条件を満たせば月1~5回無料)
  • じぶん銀行(入金無料、月3回まで出金無料)
  • 新生銀行(入出金無料)
  • JAバンク(平日、土曜日の入出金無料) 

 

イーネットATM

ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス、スリーエフなどに設置されています 。

 

  • 三菱東京UFJ銀行(条件を満たせば月3回無料)
  • 三井住友銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • みずほ銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • ソニー銀行(入金は無料、出金は月4回まで無料)
  • 住信SBIネット銀行(入金は無料、出金は月5回まで無料)
  • 楽天銀行(3万円まで入金無料、条件を満たせば月1~5回無料)
  • ジャパンネット銀行(毎月最初の1回または3万円以上の入出金が無料)
  • じぶん銀行(入金無料、月3回まで出金無料)
  • 新生銀行(入出金無料)
  • JAバンク(平日、土曜日の入出金無料)

 

アットバンクATM:一部のファミリーマートに設置されています
  • 三井住友銀行(条件を満たせば月4回無料)
  • ソニー銀行(入金は無料、出金は月4回まで無料)
  • ジャパンネット銀行(毎月最初の1回または3万円以上の入出金が無料) 

 

バンクタイムATM:一部のサークルK・サンクスに設置されています
  • りそな銀行(条件なしで無料) 

 

イオン銀行ATM:ミニストップに設置されています

イーネットATMと順次入れ替え中です。

 

  • 三菱東京UFJ銀行(平日昼間なら無料)
  • みずほ銀行(平日昼間なら無料)
  • 楽天銀行(3万円まで入金無料、条件を満たせば月1~5回無料)

 

賢いコンビニATMの使い方

無条件で24時間365日入出金無料の万能銀行は「新生銀行」、ATMの手数料無料で使える銀行が多いのは「セブンイレブン」です。
同じコンビニATMで、手数料が無料である銀行を幾つか持っておけば、1つのコンビニで入出金を無料で済ませられるので、口座分けて家計管理を行っている方にお勧めです。

また、新生銀行はコンビニATMの手数料が365日無料なので、年末年始等急にお金が必要になったときも便利ですね。

 

おわりに

コンビニATM手数料が無料でも、ついついいらないお菓子やジュースを買ってしまわないようにようご注意下さい。

 
 コラムニスト情報
ずぼら主婦(o^^o)hana
性別:女性  |  

低年収でもズボラでも楽々貯金できるhana流家計管理術を公開中!
http://zuborasyuhu.com/wp/

節約はとても楽しくてかんたんですよ(o^^o)v

 

 生活のコラム

 お金・資産運用のコラム