飛行機と船の意外な共通点!用語などの雑学知識まとめ (1/2)

執筆者: 奥之園 誠 職業:航空アナリスト
はじめに

今日は飛行機と船のお話です。

 

かたや海の乗り物、かたや空を飛ぶ乗り物。

同じ乗り物というだけで関係ないようで飛行機と船、実は共通する部分がとても多いのを皆さんご存知でしょうか。

 

 

空港と港、それぞれの呼び方

まず、船が停泊する場所を港と言いますが、飛行機の場合は空港(規模によっては飛行場とも言いますが)と呼びます。

 

では船自体は何と呼ぶかですが、シップといいます。

もちろん船の英語訳がシップですがこのシップは航空の世界でも飛行機の事をシップと呼びます。

 

キャプテンとクルー

一番馴染み深いのは、キャプテンという言葉ではないでしょうか。

船の世界では船長ですが、飛行機では機長の事をキャプテンと呼びます。

 

キャプテンの制服を見ると、飛行機も船のキャプテンも4本の金筋がついています。

また船員の事をクルーといいますが、飛行機の世界でも乗務員の事はクルーと呼びます。

 

パイロットとは

ではパイロットはどうでしょうか?

 

飛行機の世界では操縦士の事を言いますが、船の世界ではパイロットは水先案内人と呼ばれます。

慣れない港にやってくる船を安全に誘導する役割です。

 

飛行機も船も、乗客の乗り降りは左側から

そもそも飛行機と船では共通する用語が多く、船の慣習が飛行機に多く受け継がれています。

船ですが、右左どちら側を岸壁に接岸するか分かりますか?

 

必ず接岸は左側から

船の左側(左舷)をポート・サイド(PORT SIDE)と呼び、右側はスターボード・サイド(STARBOARD SIDE)と呼ばれます。

 

その昔古い時代に、船は右側(右舷)の船尾に付けらた舵板(STEERING BOARD)でコントロールする仕組みとなっており、このSTEERING BOARDと言う言葉が後にSTARBOARDに変化したと言われています。

 

この為船を岸につける際は、右側(右舷)ではなく左側(左舷)を岸につける事から、左側をポートサイドと呼ぶ様になりました。

 

空港施設でも飛行機と船共通用語が沢山

空港の施設も船の用語が使われています。

 

皆さんはターミナルビルから航空機へ乗り込む際に、フード付きの橋を渡って機内へ乗り込みます。この橋の事を船では、ボーディング・ブリッジ(搭乗橋)と呼びますが、飛行機の世界でも同じくパッセンジャー・ボーディング・ブリッジと呼びます。

 

また船の整備を行う場所をドッグと言いますが、同じく飛行機の整備を行う場所をドック(ハンガーと呼ぶ事もあります)と呼びます。

 

意味は違うけど似た用語もあります

船の種類でフェリーと呼ばれる船がありますが、日本語に訳すると貨客船となります。

 

実は飛行機の世界でも、このフェリーと言う言葉が使われます。

但し意味は異なり、回送の意味で使われます。

つまり、旅客を乗せない状態で空港間を飛ぶ便の事を、フェリーと呼びます。

 

飛行機や船の運航に使っている単位も共通

距離に使われる単位ですが、キロメートル(Km)やメートル(m)と言った単位ではありません。

 

「海里」で共通

飛行機も船も共通で海里(ノーティカルマイル:NM)と言う単位が使われます。

簡単に言うとマイルですが、陸のマイル(おかマイル)とは違います。

 

陸のマイルはキロメートル換算で1.609kmですが、海里では1.852kmが距離の単位となります。

 

速度について

速度についても、キロメートル/毎時ではなくノット(Kt)を使います。

1ノットとは1時間に1ノーティカルマイル進む速度です。

ライトの色も共通

飛行機の主翼の先端に赤、緑のライトがついているのをご覧になった事がある方も多いと思います。どちらの翼が赤色のライトで、どちらが緑色のライトか記憶にあるでしょうか。

 

正解は左が赤で、右が緑です。

 

航空灯の色の違い

これは航空灯(ナビゲーション・ライト、Navigation Light、位置灯、Position Light)とも呼ばれ船舶の舷灯も同じく右翼端が緑色で、左翼端が赤色となっています。

 

この色の違いは相手が自分に向かっているのか、それとも同じ方向に進んでいるのかを識別する為の灯りです。

相手の赤色が左に見えたら、相手も自分と同じ方向へ向かっている事となり、逆に赤色が右に見えたら相手がこちら側に向けて進んでいる事になります、衝突防止にもなります。

 コラムニスト情報
奥之園 誠
性別:男性  |   職業:航空アナリスト

航空ブロガー、航空検定1級。

はじめまして。
ご覧頂きありがとうございます。
こちらで航空・飛行機についてのコラムを担当することになりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

このコラムでは、飛行機を中心とした航空関係の様々な話題や疑問等を判り易く情報提供していきたいと考えております。気軽に読んで頂ければ幸いです。

尚、私のブログにおいても情報発信しておりますので、よろしければ合わせてご覧ください。
ブログタイトル JA8094's航空機Diary
URL:http://ja8094.jp/

 おすすめ新着コラム

     旅行のコラム

     趣味のコラム