フルーツを可愛くカッティング♪ オレンジのお洒落な飾り切り方

執筆者: 辻 美千子 職業:フルーツカッティングスタイリスト
はじめに

こんにちは、フルーツカッティングスタイリストの辻美千子です。

 

今回は、オレンジのカッティングをご紹介します。
少し手を加えるだけでとても華やかになりますので、是非実践してみてくださいね。

 

オレンジに含まれる有効成分とその働き

オレンジにはビタミンCが多く、風邪予防、ストレスの緩和、美肌効果があります。
また、クエン酸も多いので疲労回復効果もあります。


このように、病気や生活習慣病、美容に効果があるとされていますので、カッティングを楽しむことで、もっとフルーツを食べましょう。

 

オレンジカップの作り方

1. オレンジを半分にカットする。

 

2. 底になる部分を平行にカットする。

 

3. 果肉をくり抜く。

 

4. 果肉を食べやすくカットする。

 

5. カップに果肉を入れてミントとブルーベリーで飾って完成。

 

皮を再利用して、お掃除

オレンジなどの柑橘類はとても爽やかな香りがします。


香りのもとは「リモネン」という成分。
このリモネンには、油や汚れを分解する働きがありますので、皮でシンクや汚れた食器をこするだけで、ピカピカになります。

おわりに

オレンジは比較的保存が効きますので、急な来客のおもてなしも最適です。
毎日のフルーツタイムにもどうぞ。

 
 コラムニスト情報
辻 美千子
性別:女性  |   職業:フルーツカッティングスタイリスト

大坂・天満橋でTsujiMichikoフルーツカッティングスクールを開校しています。
フルーツを綺麗にカットすることで食卓が華やかになり、人に感動してもらえる喜びを感じることができます。
スクールでは、少人数制、親切、丁寧な指導をさせていただきます。

http://michiko-style.net

 

 生活のコラム

 趣味のコラム