イケア(IKEA)雑貨でお部屋作り!ハイセンスなコーディネート例

執筆者: 大木 聖美 職業:整理収納アドバイザー
はじめに

こんにちは、整理収納アドバイザーの大木 聖美です。


IKEAは、スウェーデン発祥の世界最大の家具販売店です。

日本に上陸して9年目。

そんなIKEAの魅力は、何と言っても低価格で素敵なデザインの商品が多いこと。


センスの良い雑貨を使って、手軽にインテリアを楽しんでみませんか?
すぐにお部屋をセンスアップできる、IKEAのお勧め商品をご紹介したいと思います。

フレームを使ったインテリア

まずはフレーム(写真立て)のご紹介です。


TOLSBY

TOLSBYは台座付きの立てるタイプのフレーム。

形がお洒落で、どの様な空間に置いてもスッと馴染んでくれます。

 

両面に写真を1枚ずつ入れられるので、気分に合わせて見せたい方を選べるのも魅力です。
プラスチックの保護板を上に引き上げるだけで中の写真を入れ替えられるので、取り替えが楽なのも嬉しいですね。

 

 

NYTTJA

NYTTJAは、色とサイズが豊富に揃ったIKEAを代表するフレームです。

ても軽量なので壁の負担にならず、重さを気にせず取り付けることができます。

 

フロントパネルはガラスではなく、丈夫で安全なプラスチック製。
万が一の場合も割れる心配がありませんので、お子様がいらっしゃるご家庭には特にお勧めです。

 

 

フェイクグリーンを使ったインテリア

人工観葉植物FEJKAは、作りが繊細で質感も色もまるで本物のようです。

本物は、育てるのに手間が掛かる上、すぐに枯らしてしまうから苦手という方も、気軽にグリーンを取り入れることが可能です。

 

 

日当たり、湿気関係なし!

もちろん、日当りが悪い場所や湿気の多い場所でも大丈夫。
グリーンがあると空間が和みますし、癒し効果も期待できます。


 

キャンドルホルダーを使ったインテリア

温かなキャンドルの灯は、心までホッと和ませてくれる効果があります。


日本では馴染みの薄いキャンドルですが、北欧諸国では長い冬の夜を過ごすために必要不可欠な物。

そんなキャンドルやキャンドルホルダーの種類が多いのも、IKEAならではです。

 

使い方はさまざま

種類は様々で、小さなガラス製の物ならそのまま置いてディスプレイ用に、また花瓶としても利用できます。
プレートタイプなら、ちょっとした小物置きとしても使えます。

 

キャンドルを置くだけの物という固定観念を捨てて眺めてみると、オリジナルのアイデアが湧いてくるものです。

 

 

おわりに

たくさんの商品があるIKEA。

素敵な雑貨を取り入れてみたいけれど、どれを選べば良いか分からないと迷ったら、まずはご紹介した定番商品を試してみて下さいね。



季節に合わせてフレームの中身を入れ替えるなど、少し手を加えるだけでお部屋が格段にセンスアップします。


また、IKEAのショールームには色々な実例があるので、取り入れたいアイデアを探してみるのもお勧めです。

 

 
 コラムニスト情報
大木 聖美
性別:女性  |   職業:整理収納アドバイザー

IT企業で10年間SEとして勤務後、専業主婦に。
どうしたら効率良く収納できるのか試行錯誤しノウハウを習得、
独自の収納理論を発信するためブログ「我が道ライフ」を開始しました。
もともと大好きなインテリアや掃除の情報とともに、現在もほぼ毎日更新中!
なんでも簡単に手間なく!さらにシンプルで美しくをモットーに
整理収納しています。

整理収納アドバイザー1級/整理収納アドバイザー2級認定講師/
ハウスキーピングコーディネーター/アロマテラピー検定1級

ブログ「我が道ライフ」:http://wagamichilife.jp/

 このコラムニストが書いた他のコラムを読む
 

 生活のコラム