IKEA(イケア)のキッチンアイテム&使い方!調味料や食材収納におすすめ。

IKEA(イケア)のキッチンアイテムは安いのにデザインがおしゃれ。調味料入れや収納食器・雑貨でおすすめの商品と使い方をご紹介します。

執筆者: 夢香里
IKEAのフード収納・キッチンアイテム

IKEAのフード収納は、シンプルなデザインの物が多い上に、とにかくリーズナブル。

今回は、キッチンで使えるお勧めのIKEAアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

粉類を入れるのに最適!「乾燥食品用容器 ふた付き」

このスリムな容器は、粉類を入れるのに最適。

 

 

サイズも3サイズあります。

 

特に使い勝手が良いのが、容量0.31と1.31のもの。
0.31には片栗粉1袋、1.31には小麦粉1袋がちょうど入ります。

 

場所を取らないコンパクトサイズ

細味のフォルムなので、冷蔵庫でも場所を取りません。
また、スリムだから持ちやすく、開け口はふたの片側だけを開けることができるので、注ぎやすいのもポイントです。

 

写真のように、中身が何かわかるようにラベルを張っておくと、より便利に使えますね。

 

 

冷蔵保存がベターな小麦粉や片栗粉も、このように野菜室の横ポケットにも収納可能です。

 

 

もちろんスタッキングもできますので、すっきり収納が可能です。

 

 

砂糖や塩の保存に!「DROPPER ふた付き容器」

フロストガラスとステンレススチールがクールなガラス容器は、砂糖や塩を入れるのにぴったりです。

 

 

カウンターの上に並べても、すっきりお洒落に見えます。 

 

 

食卓にそのまま出せる♪「IHÄRDIG スパイス瓶」

4ピースセットのガラスのスパイス瓶。
コンソメ顆粒や白ごま、黒ごまなどを入れて使うことができます。

 


大小2種類の振り出し口があるのも便利で、用途によって、または顆粒の大きさによって、使い分けることができます。

なお、中身を入れる時は、じょうごを使うと入れやすいです。
このまま食卓にも出せるお洒落なデザインも、ポイント高いですね。

 

 

お鍋の時にも活躍!「AVSLAGEN スプーンレスト」

フードキーパーではないのですが、もう一つキッチングッズでお勧めしたいのが「スプーンレスト」です。
調理中にさまざまなキッチンツールや菜箸などを立てておける他、ダイニングテーブルの上でも使えます。

 

 

例えば、冬の季節は煮込み料理が多くなります。

おでんなどの灰汁取りをする時も、キッチンコンロ横にお玉を立てて使ってみると、かなり重宝します。

また、ダイニングテーブルではお鍋などをした時のお玉置きなど、シンプルなデザインだからこそダイニングテーブルに出しても違和感なく、邪魔にならずに置いておくことができます。 

 

 

おわりに

IKEAのフード収納は、とにかくシンプルで、機能的で、リーズナブルなものが多くあります。
ラインナップは時々変わったり、増えたりするので、お店に行く前には、まずはIKEAのホームページをチェックして、情報収集するのがお勧めです。

 

新商品も、すぐに見ることができるようになっていて便利ですよ。

こまめにチェックしてみてくださいね。

 
 コラムニスト情報
夢香里
性別:女性  |  

はじめまして♪
夢香里(ユカリ)と申します。
インテリア、ファッション大好き主婦としてブログを運営しています。
ブログ情報:「Y's Cafe」→http://palza.rakuten.co.jp/yukariru/