開運アドバイザー直伝「なんとなくラッキー」を増やす3つの幸運習慣!身体、環境、心をバランスよく整える

幸運体質に近づくためには、身体、環境、心をバランスよく整えることが大切。免疫力・抵抗力を高め、エコや自然環境に関心を持ち、自分の中から湧いてくる自分の中から大きなパワーを活用しましょう!

執筆者: いずみえむ 職業:開運アドバイザー、神秘研究家
身体、環境、心をバランスよく。

こんにちは。開運アドバイザーのいずみえむです。

 

幸運体質に近づくためには、今の自分を成長させることが何より効果的です。
そこで今回は、自己成長につながる方法を、身体、環境、心の三点からご紹介したいと思います。

 

身体からのアプローチ「抵抗力をつける」

風邪は、マスクや湿度などの調整も有効ではありますが、ひたすら予防に励むより、身体の抵抗力を高めるようにした方が、前向きで無駄のない努力と言えるでしょう。

 

血液循環の悪さは、冷えや首の凝りなどを引き起こし、風邪のウィルスへの抵抗力を低下させます。

寒いシーズンこそ、運動することにより筋力をつけ、血液循環を良くしておくことで、風邪のひきにくい身体作りをしておきましょう。

ストレッチなどで肩や首などを柔軟にしておくだけでも、風邪に強い身体に近づくことは可能です。

 

それでも、風邪をひいてしまったら、無理をせず、初期のうちに治すように努めましょう。

軽くひいて治すことで、風邪の免疫をつけられます。

 

環境面からのアプローチ「エコ意識を高める」

近頃では、どこに行っても空調設備が普及していますから、夏でも冬でもそれなりに快適に生活が出来ます。

また、調理済の食品もいつでも手に入り、どれもなかなかしっかりした使い捨て容器に入っているので、大変便利です。

ですが、日常で感じるあなたの「便利」と引き換えに、自然破壊や地球温暖化という代償現象が起きているのも事実です。

 

社会的にはエコに関する取り組みが進んできたとはいえ、目先の快適さ、便利さだけを優先し売られているような商品もまだまだ目にすることも多い世の中です。

 

目先の便利さや快適さだけを追い求めていると、後で大きなツケが回ってくるかもしれません。

何かを犠牲に得ている便利さなら、要らないと思いませんか?

 

心からのアプローチ「高揚感を使ってジャンプする」

思いがけず人から誉められたり、ちょっとした成功体験をしたりした直後に、自分の中から大きな力が湧いてくるのを感じたことはありませんか?

あるいは、すごく頑張っている人の姿を見て、自分も頑張るぞ!と思った時にも、似たような感覚になることは多いものです。

 

自分の中から大きなパワーが湧いてくる瞬間は、ちょっとしたきっかけで時折訪れます。

そういうパワーを感じた時には、そのパワーを使って大きくジャンプしてみればいいのです。

 

そんな時には、日頃は勇気が出せなくて、諦めていたことにも挑戦出来るかもしれません。

ワクワクするような高揚感や、背中を押されているような感覚は、消えないうちにぜひ活用してみましょう。

 



おわりに

身体、環境、心をバランスよく、時には整え、刺激を与えてみましょう。

道を外れかけた人生が軌道修正されたり、滞っていた人生が動き始めたりするものです。

 コラムニスト情報
いずみえむ
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:開運アドバイザー、神秘研究家

西洋占星術、心理学等を学び、占い師、占いライターを経て、現在は占いの範囲を超え、幅広い分野から開運や自己認識を研究。誰もが本来持っている「自己開運パワー」( 自らを幸せに導く力) を呼び起こすことに重点を置いた、ポジティブな生き方&生活術を提案。雑誌やWeb サイトなどで、執筆を中心に活動。

著書には、「星と月が導く幸運の法則 ~宇宙と同化して幸せを呼び込む魔法の習慣」毎日コミュニケーションズ 等。

*****ブログ*****

「開運スピリチュアル暮らし」
http://blog.goo.ne.jp/pagura85

「今あるモノで楽しく暮らす」
http://ameblo.jp/emu-izumi

「シンプル幸せライフ」
http://izumiemu.7narabe.net/

 おすすめ新着コラム

     生活のコラム

     健康・医療のコラム