「気」の開運効果が侮れない!幸せを引き寄せる気の整え方

「気」を使った開運方法を紹介。健康面や人間関係の改善など、幸せを引き寄せる気の整え方とは?幸運体質になり、不幸体質を遠ざけていきましょう。

執筆者: いずみえむ 職業:開運アドバイザー、神秘研究家
「気」に導かれて、自分らしく開運していく方法

こんにちは、開運アドバイザーのいずみえむです。

日頃のちょっとした心の持ち方や考え方などによって、悩みや不安が解消でき、幸運体質へと近づけるよう自己開運力を高められる方法を、開運思考トレーニングとしてご提案しています。

 

今回は「”気”を感じる」という方法をご紹介します。

 

 

「気」とは一体なにか?

そもそも「気」とは何なのでしょう?

 

気を使った気功治療や健康法は、よく知られているとは思います。

はたまた、気で人を吹き飛ばす、といったパフォーマンスも目にしたことがあるかもしれません。

 

気とは、言葉を変えると、「エネルギー」とか「パワー」とか「プラーナ」とか「雰囲気」とか。

様々な表現方法はあるものの、その存在は、科学的には証明されていないようです。

 

気の存在、信じてみる?

ですから、「気」なんて存在しない、と考えている人も、世の中にはたくさんいます。

けれども、私は「気」の存在を信じ、「気」を感じ、「気」を使って、自分らしく開運していく方法を見つけました。

 

環境の気を整えて開運パワーを高める風水もそうですが、健康法や心の調整、人間関係の調整など、生きていく上でのあらゆる場面で、それは応用が利く便利なものです。

気の法則を知るとHappyを引き寄せる

ただし、それをうまく使いこなすようになるには、ある程度「気」の法則を知り、それを開運法則へと摺り合わせる必要があります。

 

「気」の法則は、この大地や宇宙全体が支配する自然法則のようなものだ、と私は考えています。

人によれば、それを信仰の力により感じ取る人もいれば、芸術の力によって無意識に感じ取っている人もいると思うのです。

 

人によって道はいろいろ違っても、核の部分はひとつだと考えます。

利己的な人間の考えだけでは抗うことのできない大きな力、といったイメージです。

気を用いた開運法の具体的なやり方

開運に向けた初歩的なトレーニングとして、まずは以下から意識してみてください。

 

自分に合うもの、合わないものを見分けるセンサーを磨く

それは、「気が合う人」「好きな雰囲気」「気に入ったもの」から感じ取れるパワーと、逆に、「気が合わない人」「嫌いな雰囲気」「趣味じゃないもの」から発せられるパワーの違いを感じ取れるようになることです。


気が合う人やものから得られる心地よい感覚と、気が合わない人やものから受ける居心地の悪さを、意識して感じ取ってみてください。

 

気に導かれ、自分らしい幸せの道へ

そして自分の「気」を乱すようなものは出来るだけ避けるようにし、自分の「気」を活性化してくれたり整えてくれたりするものを取り入れるようにしていくことが、「気」に導かれ、開運へと向かうことに繋がります。

 

 

おわりに

なんとなく気がかりなことは、「気」に導かれている証拠かもしれません。

「単なる気のせい」などと言って、そのもやもやした感覚を無理に封じ込めることは、必ずしも良いことではないようです。

 

多くの人が良いと思っていることが、あなたにとっても良いものとは限りません。

本当に自分に合うもの、合わないものを見分けるセンサーを磨き、自分らしい幸せの道へと導かれてください。

 
 コラムニスト情報
いずみえむ
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:開運アドバイザー、神秘研究家

西洋占星術、心理学等を学び、占い師、占いライターを経て、現在は占いの範囲を超え、幅広い分野から開運や自己認識を研究。誰もが本来持っている「自己開運パワー」( 自らを幸せに導く力) を呼び起こすことに重点を置いた、ポジティブな生き方&生活術を提案。雑誌やWeb サイトなどで、執筆を中心に活動。

著書には、「星と月が導く幸運の法則 ~宇宙と同化して幸せを呼び込む魔法の習慣」毎日コミュニケーションズ 等。

*****ブログ*****

「開運スピリチュアル暮らし」
http://blog.goo.ne.jp/pagura85

「今あるモノで楽しく暮らす」
http://ameblo.jp/emu-izumi

「シンプル幸せライフ」
http://izumiemu.7narabe.net/

 

 生活のコラム

 趣味のコラム