ホームパーティーのお洒落コーディネート!テーブルや料理の飾りつけ例 (1/2)

執筆者: 夢香里
はじめに

お誕生日やクリスマスにお正月、最近ではハロウィンなどのイベントでもホームパーティーが行われるようになりました。

そこでひと工夫したいのが、お客様をもてなすための空間の演出やテーブルコーディネートです。


簡単でお洒落に見える、ちょっとしたアイディアを紹介したいと思います。

 

テーマを決める

まずは最初にテーマを決めましょう。

季節、時間、人数、メンバー、メニューにあったスタイルやイメージカラーを考えてみましょう。


例えば、クリスマスならクリスマスをイメージさせるカラーを決めます。
かわいく赤や緑をアクセントカラーに、大人っぽくホワイトをベースにシルバー、ゴールドなどをアクセントにしても素敵ですね。

食器や雑貨、食べ物まで色々なものの色を利用するとテーマーカラーに添ったテーブルになります。

こちらは赤いりんご、赤いプレート、赤や緑のキャンドルを使っています。
クリスマスツリーの形をしたキャンドルなどもクリスマス前にはたくさん売っていますので、それを飾りにするのもアイディアです。

 

 

ナプキンやナプキンリングの活用

写真はお一人一人が着席されるテーブルの前(パーソナルスペース)です。

ナプキンとマイドラップ、そして100均のリボンを利用したセッティング例です。
マイドラップはカラーも豊富でカットして使える布ナプキンでお値段も手ごろです。
ホワイトとゴールドの紙ナプキンの上に、マイドラップをくるくるっと巻いて、リボンで留めてみました。

 

プレートは大小重ねるのもお洒落で豪華に見えます。

 

テーブルのセンターを飾る

テーブルの上の共有スペース(パブリックスペース)には、お花やキャンドルなどを飾ってみましょう。

またテーマカラーに添ったテーブルクロス、センタークロスを敷いたり、ランチョンマットを置いたりするとテーブルの上全体が引き締まり、まとまります。


私はクロスを決めてから上に飾るものや使う食器を決めることが多いです。
普段のテーブルがちょっとよそ行きに変わりますよ。

お花がない場合はパセリなどのお野菜や果物を、グリーンや花代わりに飾っても素敵です。

 

 

ケーキスタンドの利用

テーブルに高低さをつけることで一段と豪華なテーブルになりますし、スペースを有効に利用できます。
そんな時に利用したいのがケーキスタンドです。
100均にも売っていますし、今は豊富なデザインがあり、お値段も安い物からお高いものまで様々なものがあります。
まずはお気に入りの一つを買ってみましょう。

こちらはナチュラルキッチンのケーキスタンドです。
カジュアルなテーブルにぴったりですね。


これはかなり前にベルメゾンで買ったケーキスタンドです。
それぞれのプレートにはサンドウィッチ、フルーツ、スウィーツと異なる食べ物を乗せています。

 

ビュッフェ形式のパーティー

お客様が多い時はビュッフェ形式にするのもアイディアです。
お客様に自由に飲食物を取っていただき、好きな場所で食べて貰いましょう。
その時は少し座れるスペースを作っておくといいでしょう。

 


写真はシルバープレートに、IKEAの小さなグラスに飲み物、フィンガーフード用のプラスティックスプーンにサーモンとカッテージチーズを乗せました。
前菜として食べていただくように用意したものです。

またビュッフェ形式にした場合は、飲み物コーナーなども作っておくといいですね。

紙皿の利用

お料理を取り分けるのに紙皿を利用すると後片付けも楽ですし、小さなお子さんがいても気軽に使えます。

可愛いものやお洒落なものがたくさんあるので、パーティーの演出にも一役買ってくれます。

 


赤い紙皿はIKEAで買ったもの、白い紙皿は「WASARA」という紙製の使い捨て容器です。

 
 コラムニスト情報
夢香里
性別:女性  |  

はじめまして♪
夢香里(ユカリ)と申します。
インテリア、ファッション大好き主婦としてブログを運営しています。
ブログ情報:「Y's Cafe」→http://palza.rakuten.co.jp/yukariru/

 

 生活のコラム