夫や彼氏の「浮気(不倫)」を許す女性に共通する、3つの深層心理とは? [臨床心理士が解説]

浮気(不倫)は男の甲斐性!?夫や彼氏の二股を許す女性の深層心理とは?器が大きいように見せても、内心不安や依存でいっぱいだったのです。

執筆者: 石割美奈子 職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師
浮気を肯定する女性は果たして「イイオンナ」か。

こんにちは、 えむ心理研究室の石割美奈子です。

 

「男は浮気をする生き物」という考えを持っている女性は、意外と多いものです。
男性芸能人が浮気や不倫をすると、奥さんが「浮気は男の甲斐性」といったコメントを出すこともあります。

しかし、女性たちの本心は異なります。

 

「まともな男なら浮気をしないだろう。」が大半

浮気について率直な話を聴くと「普通、浮気なんてするはずない」「まともな人なら、浮気なんてしない」と考えている人が大半を占めます。
女性も正直な気持ちとしては「出来れば浮気なんてしてほしくない」と感じていますし、浮気を肯定なんてしたくないのです。

それに、浮気が一時的なものだったとしても、愛情を裏切られているわけですから、「甲斐性」なんて言葉で片付けるのは難しいですよね。
心の奥底では嫉妬や憎悪、そして悲しみが渦巻いていると思います。

なのに、一部の男女の間では「男は浮気をするものだ」という一定の風潮があるのはなぜでしょうか。
今回は、「男性は浮気をするものだ」と考える女性の心理に迫ります。

◆男性を下に見ることで自尊心を高めている

「男性は浮気をするものだ」と考えることでメリットがひとつあります。
それは、男性よりも精神的に上に立てるということです。


知性的・理性的な人は浮気などしません。

「男は後先考えずに行動してしまう本能的な存在だ」と捉えることで、男性を上から目線で見ることが出来ます。

 

女性側の自尊心が低い傾向にある

このタイプの女性は、もともと自尊心が低いことが多いです。
男性よりも上に立つことが出来ないと思い込んでいるから、「男性は浮気をするもの」と考えることで自尊心を高めます。

特に、パートナーから傷つけられたり男性に対してあまり良い印象を抱いていない女性は、このような無意識的な理由で「男性は浮気をするもの」と思っていることがあります。

 

 

◆自分の浮気したい願望を投影している

「男性は浮気をするものだ」という言葉。
ちょっと穿った見方をすると、「浮気を肯定している」とも受け取れます。

 

実は浮気願望がある女性!?

ある種の女性は、自分にも浮気願望があるから、きっと男性にも浮気願望があるだろう…という無意識的な気持ちによって、「男性は浮気をするものだ」と思い込んでいることがあります。

 

このタイプの女性は、はたから見ると浮気したい願望の微塵も感じられないような、貞淑な人であることが多いです。
そもそも、自分に浮気願望があることすら自覚出来ていません。
むしろ浮気はありえないもの、汚らわしいもの、というふうに表面的にはふるまっていることのほうが多いでしょう。
しかし、実は浮気に興味津々で、誘われたらいつでもノッてしまうようなところがあります。

 

 

自分の浮気心の正当化行為である

このタイプの女性は、本当は自分の浮気心を正当化したいのだと思われます。
そのために、男性の浮気を「男性は浮気をするものだ(自分もその相手になるかもしれない)」という、一見わかりづらい表現で正当化しているのです。


相手となる女性がいなければ、どんな男性でも浮気できませんからね。

◆本当に浮気をされた場合のショックを軽減しようとしている

親しい人を急に失ったり、大好きな人から突然別れを告げられたりしたら、ひどいショックを受けますよね。
浮気も同じです。浮気は、愛する人からいきなり裏切られる行為です。


「そんなひどい仕打ち、精神的に耐えられない」という人がほとんどでしょう。

 

裏切られた時のための心の準備をしている…

ですから、「心の準備」という意味で「男性は浮気をするものだ」と考えるようにしている場合があります。
恋人から本当に浮気をされた場合に受けるショックを和らげるために、「愛する人がいつ浮気してもおかしくない」と思い込んでおくのです。

このタイプの女性は、依存心が強く「見捨てられ不安」を抱いていることが多いです。
別れに弱いタイプなので、別れの準備をしておくことで自分の心を守っているのです。

 

 

おわりに

もしあなたが「男性は浮気をするものだ」と考えるタイプであるなら、もう一度、心と関係性を見つめ直しても良いかもしれません。
心と関係性を冷静に見つめ直すことの出来る、知性的で懐の深い女性が愛した男性なら、浮気などするはずがありません。


浮気とは縁のない人生を送れるよう、応援しています。

 
 コラムニスト情報
石割美奈子
性別:女性  |   職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師

えむ心理研究室室長、臨床心理士の石割美奈子と申します!よろしくお願い致します。

スポーツトレーナー、メンタルコーチ、心理相談員の経験を経てさらに心理学を深く学ぶ必要性を感じ、東京国際大学大学院臨床心理学研究科(博士課程前期)を修了。
臨床心理士の資格を得て、心理カウンセラー、メンタルコーチ、スポーツメンタルトレーナー(テニス・バレーボール等)、およびプロ家庭教師として活動しております。

2013年、心理学・教育学・スポーツ科学の統合的な研究と専門性を活かしたメンタルサポートをポリシーとする「えむ心理研究室」を立ち上げました。


【臨床心理士および「家庭教師カウンセラー」として】
心理カウンセラーとしては、精神分析を専門としており、主にカフェにてカジュアルなかカウンセリングを提供しています。
訪問心理療法、オンライン相談も承っております。

また、全国でも珍しい【臨床心理士でありプロ家庭教師でもある「家庭教師カウンセラー」】として、ご近所から遠方にお住いの方まで、幅広く学習支援と心理的な支援を同時にさせて頂いております。

得意な相談内容は以下のとおりです。

・不登校・ひきこもりの方と親御さんの支援
・発達の特性を持つ方と親御さんの支援
・夫婦関係の改善支援
・親子関係の改善支援
・精神分析的リワーク(復職支援)
・職場の人間関係の改善支援

日常生活ではなかなか得られない、心理的な洞察を深める和やかな相談時間をお約束します。

日本では「カウンセリング」というとまだまだ抵抗のある方も多いかと存じますが、より充実した日々を送るためのツールのひとつととらえて頂ければ光栄です。
どうぞお気軽にご相談ください。


【メンタルコーチとして】
スポーツ選手の方、
難関校合格を目指す大学受験生さん、
コミュニケーションに課題を感じる方を対象に、
メンタルコーチングをさせて頂いております。

勝利のために、夢を叶えるために、より良い対人関係のために。

精神分析を主軸とした自己洞察やイメージトレーニング、ロールプレイングなどを通じて一緒にがんばってまいります




コラムlatteでは心理学関連の記事を担当させていただきます。
ご覧くださった皆様にひとつでも参考にしていただける部分があるような、皆様の役に立つ記事を書き続けてまいります!


【石割美奈子の活動をお伝えする各サイトのご案内】

■カウンセリング・心理療法 えむ心理研究室
 http://ameblo.jp/m-f-culture

■スポーツメンタル強化コーチング
 http://tennis-mental.net

■臨床心理士×プロ家庭教師の学習支援
 http://ameblo.jp/m-freeproject

■えむ心理研究室 家庭教師カウンセラーのサイト
 https://m-shinri.jimdo.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム