【恋愛主義者】彼氏がいないと不安!恋愛体質な女性の心理をカウンセラーが解説

心理カウンセラー解説!常に愛してくれる男性がいないと不安な女性の心理とは?恋愛依存症の原因は幼少期や寂しがり屋の気質にありそうです。

執筆者: 小日向るり子 職業:心理カウンセラー
彼氏がいないとダメ!いつも恋愛をしていたい!

こんにちは、心理カウンセラーの小日向るり子です。

「彼と別れてしまって…」と昨日は凹んでいたのに、あっという間に「実は新しい彼ができたの」という女友達、あなたの周りにいませんか?


「私、常に彼氏がいないとダメなの」「いつも恋愛で頭がいっぱい」という女性は、なぜそうなのかという自分自身について深く考えない人も多いものです。

そうした女性は、総じて深く物事を分析したり、考えてみることをしない傾向にあります。

 

今回はこうした女性の心理的カラクリを、原因から分析してみたいと思います。

 

 

恋愛依存の原因1- 幼少期の愛情不足

人間は、乳児期~幼児期に無条件で愛してくれる存在によって、自分がありのままでも愛されるということを身体で覚えます。

 

赤ちゃんは、お腹がすいたら泣き、オムツがぬれたら泣き、嫌なものには手を振り回し、まさしくやりたい放題ですよね。

そんな自分を丸ごと受け入れてくれる存在は誰でしょうか。

 

母親ですよね。

 

「母親から無条件で愛される」を経験しないで育つと…

この「母親から無条件で愛される」という時期を経験しないまま成長してしまうと、家族では果たすことができなかった承認欲求を、第三者によって満たしたいと強く願うようになります。


その承認欲求を満たしてくれる存在が彼氏です。

愛する人からの承認は非常に精神的な安定をもたらします。

 

逆にいうと、それがない状態だと不安が強く、居ても立っても居られない心理状態になってしまう。

とにかく誰でもいいから傍にいて欲しいと願い、そういう存在を求めるエネルギーを多大に使う。

 

結果、すぐに彼氏ができるのです。

 

 

恋愛依存の原因2- 持って生まれた気質

では、幼児期~幼児期に母親からの無条件の愛情を充分に与えられなかった人は、全員彼氏が途切れない人になるのかというと、そうではありません。


例えば、生まれながらに持っている体質ってありますよね。

アレルギー体質とか、内臓の一部が弱いとか、そういったものです。
気質とはその心バージョンだと考えてください。


持って生まれた気質が寂しがりで神経が繊細な方は彼氏依存になりやすいですし、おおざっぱで男勝りの気質の場合はそうでもなかったりします。

 

いつも彼氏がいないと寂しい、恋愛主義者な女性とは

パーソナリティとは、その人特有の認知、行動、感情などの「あり方」のことです。

性格、気質、倫理観、価値観など、その人を統合する概念です。

ですので、常に彼氏が途切れないという状態は、その女性のパーソナリティだということになります。

 

持って生まれた気質と成育歴が「彼氏がいないとダメな状態」を作り出しているのです。

彼のことを考える時間がひたすら長い状態、他にやることや考えることがない状態だと、自然と恋愛に重きが置かれるのも頷けます。

 

恋愛や男性依存の状態が苦しいと感じている女性へ

持って生まれた気質は変えられませんが、その後の成育歴を振り返り、自分の心の有り様と向き合うことによって行動を変えていくことはできるということになります。


結果的に、常に彼氏がいてその状態を心から楽しめている方は問題ありません。
しかし、彼氏がいなくなった途端に寂しさから自虐的な言動で彼氏という存在を作ることを繰り返している人、大切な友達がそのような生き方をしている周りの人は、ぜひこの心理のカラクリを知って、適切な対応をとっていただきたいと思います。


大人になっても第三者からの承認でしか自分がここに「居る」ことの承認ができない状態では、いつか苦しくなってしまうものです。

 
 コラムニスト情報
小日向るり子
性別:女性  |   職業:心理カウンセラー

カウンセリングスペース「フィールマインド」代表カウンセラー。
15年間の出版社勤務の傍ら、ボランティアでNPO自殺予防ダイヤルの電話相談員をはじめたことがカウンセラーを志すきっかけとなりました。
退職後は派遣やアルバイトで働きながら(社)日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラーの資格を取得し、その後公的機関のセクハラ相談員を経て自身の会社「フィールマインド」を設立しました。
フィールマインドサイト:http://feel-mind.net/index.html

関係(恋愛・職場・友人)/ 恋愛関係 / メンタル疾患 / 性に関する悩み/ のご相談を得意としています。
エキサイトお悩み相談室登録カウンセラー:http://counselor.excite.co.jp/