SNSで「浮気」発覚しすぎ…。浮気相手や恋人のココに注目すれば浮気がバレる。

恋人の浮気や不倫がインスタ,フェイスブックなどで発覚!自分でできる調査方法や、証拠の見つけ方。試すかどうかは自己責任で。

執筆者: 釘崎アンナ 職業:サブカル研究家

 

SNSで「浮気」発覚しすぎ問題。

 

誰もがSNSを利用するこの世の中。

便利で楽しい反面、知りたくない情報を知ってしまったり、逆に知られてしまうこともありますよね…。

 

例えば、「恋人の浮気」や「不倫」。

調べようとすれば、いくらでも証拠は出てくるのです…。

 

もし恋人の浮気を疑っているのであれば、一度チェックをしてみては?(自己責任で)

知りたくない人は、この先を読んじゃだめですよ?

 

SNSから「浮気相手」を見つける方法

 

恋人がInstagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)などを使っているのであれば、

思わぬ不審な行動浮気相手の影が見つかるかもしれません…。

まずは、あやしい異性が周りにいないかチェックしてみましょう。

 

①頻繁にコメントしてくる異性をチェック

恋人の投稿に、ある時期から頻繁に「コメント」や「いいね」をしてくる異性はいませんか?

いいねだけならば、なりふり構わず押すタイプの人である可能性もありますが「コメント」を頻繁にしてくる異性は「要注意人物」としておいてよいかもしれません。

ましてやコメントの内容が、彼氏彼女の存在を知らなそうだったり、他者には分からないような身内ネタだったら尚更です。 

 

②恋人がいいねをしている投稿をチェック

恋人をフォローしている場合には、ここもチェックしてみましょう。

インスタグラムの場合は、通知(ハートマーク)を開き、「フォロー中」という方を見ましょう。

あなたがフォローしている人の行動が見れます。

FacebookならばPCで見た場合、右上に友人の行動が表示されます。

特定の異性の投稿だけに、偏っていいねをしていれば、少し怪しいかもしれません。

 

③あやしいフォロワーをチェック

職場でもなければ、地元でもない、共通の友人もいなさそう…。

そんな関係性が謎なフォロワーを発見したら、要チェックです!

また、突然異性のフォロワーばかり増えた場合も要注意。合コンか何かの出会いの場に繰り出した可能性が。

 

さて、次は「浮気の証拠」を見つけよう?

 

ついに「あやしい異性」を見つけてしまった。そんな人は、どうせなら浮気の証拠も見つけてしまいましょう?

証拠がなければ、意味がありません。

色々なところに証拠は転がっています。探偵気分で探しましょう。(自己責任で)

 

浮気相手の投稿写真をチェック

 

「どこかに食事に行った」 「ドライブに行った」など、デートと想定できる投稿写真には特に注目しましょう。

写真には、実は色んなヒントが隠れています。

恋人と浮気相手が同じ場所の写真を投稿していたら、それこそ黒ですが、”恋人と同じタバコがテーブルに…”、”あれ?この服って…”なんて小さな証拠が見つかるかも。

 

・テーブルの上(タバコ、財布、手、携帯電話など)
・車の中
・さりげなくうつってる体や服の一部、後ろ姿など 

 

浮気相手の投稿の時間帯をチェック

写真をリアルタイムで投稿していなくても、その日付を書いていることは多いです。 

あやしい写真のその日付、あなたの恋人は何をしていると言っていましたか?

 

浮気相手の別のSNSを探す

徹底的に調べるのであれば、浮気相手の別のSNSもチェックしましょう。

フルネームが分かる場合には、検索をすることで簡単に見つかるかもしれません。

分からない場合でも、複数のSNSで同じIDを使用していることは割と多いのでIDでチェックしてみましょう。

もしくは浮気相手の仲の良い友達を先に探して、その友達リストから捜し出す手もあります。

 

さいごに

 

いかがでしたか?

相手の携帯電話を見ずに浮気を調査できる時代……こわいですねぇ!

 

チェックするのはいいですが、衝撃事実が見つかったり、破局の原因にもなりかねないので、

そこはくれぐれも自己責任でお願いしますね!

 

そしてあなた自身も、調査されているかもしれませんよ? 気をつけましょう!

 
 

 生活のコラム

 趣味のコラム

 インターネットのコラム