お金と幸せを遠ざける生き方をしていませんか?幸せになる秘訣は、たった一つ「○○を大切にする」こと

お金と幸せを遠ざけないための秘訣とポイントを紹介。実践すれば、さまざまなことが変化して現実が整ってきます。我慢や無理をして頑張っている人こそ読んでみて!

執筆者: 田中よしこ 職業:カウンセラー/マインドコンサルタント
幸せとお金を遠ざけないための秘訣とポイント

こんにちは、カウンセラー・マインドコンサルタントの田中よしこです。

  • 「もっと幸せになりたい…」
  • 「もっとお金持ちになりたい…」
  • 「もっとラクに毎日を過ごしたい…」
  • 「いろんな願望があるのに、なかなか現実はそうなってくれない…」 


こんな思いから、毎日諦めたり、悶々と過ごしたりしている人はいませんか?

 

何を隠そう、かつての私もこのような状態でした。

ですが、ありがたいことに、ある秘訣を実践することで現実を整え、穏やかな毎日が過ごせるようになりました。

今回は、その秘訣とポイントをお伝えしていきますね。

 

 

なぜ「幸せ」と「お金」は繋がっているの?

「幸せ」と「お金」がどうしてセットになっているのか?
疑問に思われた人もいると思います。


幸せとお金もそうですが、実は人生全体は繋がっているものなのです。
つまり、幸せやお金だけでなく、人間関係や自分の自信など、すべてが含まれます。

ですから、秘訣を使っていくと、あなたもさまざまな部分がだんだんとラクになっていきます。

是非実践していただきたいと思います。

  

  

幸せ&お金を遠ざける人は、○○を大切にしていない

幸せとお金を遠ざける人は、〇○を大切に扱っていません。

その〇○とは、ズバリ「自分の感情」です。

 

このような人は、いつも我慢したりして、無理をして自分の感情と“戦っている”状態なんですね。

 

無理は、長くは続けられない。

例えば、仕事面で考えてみましょう。

仕事を頑張り続け、ライバルと戦い続けながら勝者になり、リッチになったとします。

でも、それって“長くは続けられない”のです。

人間関係も、同じです。
我慢して、頑張って人に合わせ続けるとどうなるか。

 

疲れてしまう。
自分がよく分からなくなってしまう。
そして結局、無理できずに人と合わせられなくなった自分も認めることができない。

虚しい気持ちが残りますよね。

 

 

何が悪いのでしょうか?

頑張ることは、決して悪いことではありません。

協調性を持つことも、目標に向かって走ることも、とても素晴らしいことです。

 

ここで悪いことは、たった一つ。


「自分の感情」を押さえこんで、無視をした。

大切に扱ってあげなかった。

 

このことが、あなたから幸せとお金を遠ざけます。

そして、自分の望まない人生を送るはめになるのです。

 

秘訣を実践!「自分の感情」を大切に扱う方法

では、「自分の感情」を大切に扱う方法とは、どうすればいいのでしょうか?
それは、難しくはありません。

 

感じたことを一旦、確認してあげれば大丈夫なのです。

 

小さなことを流さない。“イチイチ”確認するのがポイント!

ポイントは、毎日小さなことを“イチイチ”確認すること。

私もいつもクライアントさんに“イチイチ”と口を酸っぱくしてお伝えしています。

小さなことを流すクセがついてしまうと、だんだん大きくなるので要注意です。
例えばあなたも、こんな経験はありませんか?

お昼を食べる時間もなく、ずっと仕事をしていた。
そして、夜ようやく食べられる時間が確保できると、とにかくすぐに手軽に食べられるものを一気に、超お腹いっぱいになるほど食べた。


我慢しすぎてしまうと、余裕がなくなるので、大なり小なりこのような状態になってしまうのです。

「今日の食べたいものはどんな気分かな?」「体にいいサラダでも食べようかしら?」なんてふうには考えられず、”とにかく早くお腹を満たすもの”というスイッチが入ってしまうのです。
そうなると、腹八分目で止めるのも難しく、ガッツリ食べ過ぎてあとで罪悪感に苛まれる…といった状態になることも。

 

 

  • 「お昼に少しこれを口に入れておこう」
  • 「お昼はゆっくりできる余裕がないから、5分だけは時間を確保して自分のために○○を飲んであげよう」


こんな気持ちと行動を挟んであげるだけで、私たちは随分救われるのです。

日ごろの感情を大切にして、小さな欲求を満たしてあげよう!

小さな欲求を満たしてあげないと、私たちの行動は衝動的になってしまいます。

爆買いをする外国の方も、いつも自分の国で買えないと思うので、いっぺんにたくさん手に入れようとします。
これも、小さな欲求が自分の国では満たされないからですよね。

お金も同じことです。
自分の日ごろの感情を大切にしてあげてないと、いっぺんにストレス解消のために使いすぎてしまったりします。
体も疲れを溜めていると、休みの日がごろごろしているだけで終わってしまいます。


毎日の感情を意識するだけで、どんどんいろいろなことが変化してくれます。
まずは、あなたのできるところから始めてみてくださいね。

 コラムニスト情報
田中よしこ
性別:女性  |   現在地:広島  |   職業:カウンセラー/マインドコンサルタント

Smile labo Collet代表 田中よしこ

思考改善・自分確立メソッドカウンセラー
お金と仲良くなれる心理学
お金にモテるマインドコンサルタント 


幼少期の頃から30代までアダルトチルドレン・思考の偏り・感情のコントロール、
何をやってもうまく行かない人間関係に困り果て、振り回される。

自分を見つめることとは無縁であったが、自分と向き合い、解決方法を習得した後、幸せを感じながら穏やかに生きられる秘訣を見つけた30年の経験から
「自分が行きたくなるサロンを作りたい!」と一念発起。

20年の会社員生活にピリオドを打ち、心理学やコーチングのスキルや経験を積み、
2013年に気軽に通いやすく、明るく未来志向の自分になれる、
「心と笑顔が美人になるカウンセリング」のSmile Labo *Collet*をOPEN。

自分の思考の偏りを確認、腑に落とし、心理学と脳科学を組み合わせたそのメソッドは90%以上のクライエントが「たった数回で自分の思考の整理ができた!」と、多くの感動の声をいただくことになる。

その成果は・・・

*恋の悩みできた相談者が人生の夢を見つけ、起業を決意し、起業する。
*両親を絶対に赦せないと言っていた人が、毎年旅行に行けるようになる。
*人ギライで悩んでいた相談者が円滑な人間関係を築けて出世をする。
*仕事を辞めようかと悩んでいた人が、売り上げを5倍に伸ばす。
*何十年も引きこもっていた人が働く意欲を持たれてバイトを始める。
*挨拶もしなかった御夫婦が助け合える夫婦に戻る。

~クライエントは九州~関西・関東まで~

現在広島を中心に対面セッションで活動するなか、中国地方だけでなく
関西や九州・関東・四国など遠方からのクライエントも多い。
月に一度東京・大阪でもセッションを開催中。

心の問題にマニュアルは効かない。
思うだけでなく、行動も変わらないと人生は変えられない。
「なりたい自分に必ずなれる」を理念に理想の自分へと行動を整えて行くメンタルケアを実施。
その方に必要な言葉を、しかるべきタイミングで伝え、行動を能動的に
『自分で変えて行けるご自分になる』ことを目的にセッションをしている。

コラムサイト「Latte」や「おしえてGoo」専門家での執筆活動や、企業研修・講演活動も行う。

2017年6月初本刊行Amazonにて発売中
「あなたに合った正しい悩みの使い方~心の扉をひらく鍵はここにあった!~」
https://www.amazon.co.jp/dp/4865709851/ref=cm_cr_ryp_prd_ttl_sol_0

【毎週月曜日に『思考を整え幸せを手に入れる秘訣メルマガ』を配信中】
☆いつでも簡単に解除できますので、お気軽にご登録ください☆
https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/srbr7436/mail

******************
*Collet*ホームページ
http://smilelabo-collet.com/
*カウンセリングのblog*
http://p.tl/lu5z
*お金にモテるマインドセッティングのBLOG*
http://ameblo.jp/collet-mind
twitter始めました、宜しければフォローお願いします!
@yoshikocream
*******************