2月の立春の前日頃に行われる節分!2014年吉方位と各地の豆まき・節分イベントを紹介!

執筆者: Hama

もうすぐ節分ですね。年の数だけ豆を食べるのがとってもきつくなってきた筆者です。

関東でもすっかり定着した恵方巻。おいしいですよね。

でもどうして太巻き?切らないで食べるの?と疑問でした。豆まきってなんで大豆なの?

モヤモヤ解消のため、色々調べてみました。

 

 

2014年の恵方位は?

2014年は「東北東」が吉方位になります。コンパスがない場合は方位のアプリなどをダウンロードして計測してみてくださいね!

恵方巻の由来

恵方巻といえば巻き寿司ですが、その由来は「福を巻き込む」ことからきているそうです。具材は7種類!そう、七福という意味があるそうです!本当に演技が良いですね。

そして、縁を切らない、という意味で、切らずに丸々そのまま食べるそうです。なるほどー・・。

関東のイベント

 

高い場所で「鬼は外!」東京タワー

2014年2月3日午前10時45分から、高さ150mの2Fエレベーター前にて「節分追儺(ついな)式」があります。

直径4センチ、長さ18センチの大きな恵方巻を限定333本販売していて、そこで食べることができるそうですよ。すごい量ですよね!

芝増上寺のお坊さんによる厄払い、そしてタワー関係者による豆まきも行われます。

 

鬼が走り回る!駆け巡る!埼玉県加須市不動ヶ岡不動尊総願寺(そうがんじ)の「節分会(せぶんえ)鬼追い豆まき式」

3mの長く重いたいまつを担いだ赤鬼、剣を振りかざす青鬼、こん棒を振り回す黒鬼が駆け回るイベントです。

午前11時から夜10時の間に3回行われ、毎年著名人も参加するそうですよ。迫力満点でかなり盛り上がるそうです!お近くの方はぜひご覧になってみてくださいね。

総願寺(公式HP) 

http://souganji.com/

 

  

関西のイベント

 

タカラジェンヌと豆まき?兵庫県宝塚市中山寺の「星祭節分会」

なんと宝塚歌劇団生が音楽法要を行います。

貧(とん)・瞋(じん)・痴(ち)の3匹の鬼が、観音様に諭されて福・禄・寿の神様に変わる様子を演じてくれるそうですよ。楽しそうですね。

中山寺(公式HP)

http://www.nakayamadera.or.jp/

 

 

「福は内!鬼も内!?」京都府福知山市大原神社

この福知山の藩主の九鬼氏に敬意を表して「鬼も内」としているという言い伝えがあります。「鬼も内」という掛け声はここだけではなく、日本各地にもあるそうですね。

京都神社庁HP 

大原神社 http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/24/040/

 


ちなみに、鬼が虎柄のパンツをはいているのは鬼門の丑寅(うしとら)の方角を意味しているそうですよ。鬼の角は牛の角、鬼の牙は虎の牙。くれぐれも、ヒョウ柄ではないので間違ったパンツを履かないようにしてくださいね。

豆の意味は「魔目」、これは炒り大豆が使われていますが、「炒る(射る)」という意味だそうですよ。豆を炒る、魔目を射る、うーん、なるほど。

ほんの少しだけ挙げてみましたが、日本全国には変わった行事を行うところも多いみたいですね。私は家の中だけで家族との節分を行っていましたが、これからは各地のイベントに積極的に参加してみたいと思います!

 

 
 コラムニスト情報
Hama
性別:女性  |   現在地:神奈川県横浜市  |  

神奈川県横浜市在住のHamaです。

高校生の息子と夫の3人暮らし。

花粉症と喘息、原因不明の湿疹を糖質制限やサプリメントだけで治すことができ、とっても幸せな春をすごしています。
それからは栄養素について学んでいます。

主婦目線ですが、心のこと、家族のこと、体のこと・・・
色々なことを共有して役に立てていけたらとっても嬉しいです。

よろしくおねがいします。

 

 旅行のコラム