電子レンジで簡単!マグカップと豆乳で作る、カップケーキの作り方レシピ(アレンジとデコのやり方も紹介)

執筆者: 美浦ゆり

お家でのお菓子作りは、焼き型や材料など準備するものが多いと大変ですよね。

流行りのおうちカフェに挑戦してみたいけれど、準備や片付けに手間がかかって大変そう…なんて、面倒に思う方も多いのではないでしょうか?

そんな面倒くさがりな方にこそ試してもらいたいレシピがあります。

少しの材料と、おうちにあるマグカップで焼けちゃう簡単カップケーキ。今回はヘルシーに豆乳を使った作り方を紹介します!

 

焼き型の代わりにマグカップを使用しますので、耐熱の物を用意してください。

薄すぎるカップや、ビニール素材のものはNGです。

もちろん普通のマフィン用容器や小口のココットでも代用可能です。

 

 

簡単豆乳カップケーキレシピ(プレーン)
材料(分量:マグカップ3~4個分)
  • 小麦粉:100g
  • ベーキングパウダー:5g(小さじ1)
  • マーガリン(もしくは室温に戻したバター):50g
  • 砂糖:45g(大さじ3)
  • 卵:1個
  • 豆乳:45g(大さじ3)

 

 

作り方

⑴ オーブンを200℃に予熱します。

⑵ マーガリンとベーキングパウダー、砂糖を合わせて木べらでよく混ぜます。

 


⑶ よく溶いた卵を⑵に加え、さらに豆乳を加えてすり混ぜます。

⑷ 小麦粉を⑶に加えて滑らかになるまで混ぜます。

 


⑸ 用意したマグカップに均等になるように⑷の生地を入れます。

 

 

⑹ 予熱しておいたオーブンにマグカップを入れ、180℃で40分焼いたら完成。

 

 

竹串かお箸を刺して生地がくっつかければ焼き上がり、くっつくようなら同じ温度でもう数分だけ焼き足してみてください。

 

付け足しアレンジレシピ

 

豆乳の味を変える

コンビニでも売られている人気の豆乳飲料を使えば、様々な味のカップケーキになります。

 

余っているものを混ぜてみる

余っているココアや紅茶・ハーブティーの葉、バナナ、チョコレートなどを混ぜてみると、お味に変化がつきます。ジャムでも良いでしょう。

 

デコレーションをしてみる

マグカップの上に生クリームを絞ってトッピングをすると、一気にボリュームが出ます。

その上にクッキーを乗せたり、フルーツを盛り付けたりしてみて下さい。

溶かした砂糖を垂らしてアイシングをしたり、チョコレートペンで顔を書いてみても可愛いですね。

パーティの時は、色々工夫をしたものを出してみましょう。

 

おわりに

お気に入りのマグカップで、いつもとは違った甘いティータイム。
皆でマグを持ち寄って、色々なフレーバーでクッキング女子会をしても楽しそうですね。

エスプレッソ用カップが沢山あるようなら、小さなマグカップケーキを沢山作ってお皿に並べると、とってもテーブルが華やかになります。

もちろんお腹が空いた時、さっくり作れる手軽なスイーツとしても役立ちます。


今度の連休は、簡単カップケーキでティーパーティをしてみてはいかがでしょうか?

 
 コラムニスト情報
美浦ゆり
性別:女性  |  

ネオニートなこじらせ女子。
食べにいくのも作るのも好きです。
絵を見るのも書くのも好き。
旅行は計画から旅アルバムつくってunpackkingまで全部好き!

 

 グルメ・レストランのコラム

 趣味のコラム