スペイン留学に向いている人の特徴とは?文化・生活・価値観の違いまとめ

執筆者: 盛 千夏 職業:留学エージェント&スペイン語学校のコミュニティ・マネージャー
はじめに

こんにちは、スペイン在住の留学エージェントの盛 千夏です。

 

留学生として始まった私のスペイン生活は14年目に突入。

これまで、水を得た魚のようにスペインライフを楽しむ人、一生懸命勉強をしてスペイン語を確実に取得していく人、スペインで一生のパートナーが見つかった人、スペイン就職の夢を実現した人など、たくさんの留学生を見てきました。

 

そこで今回の記事では、スペイン留学に向いている人はどんな人かを分析したいと思います。 

 

自立心・独立心のある人

スペイン留学中は、何でも1人で解決しなければ行けないことが山ほどあります。

そして日本では常識とされることが、スペインでは全く通じず、驚きの連続です。

 

特に、ビザや学生滞在許可証(Tarjeta de Estudiante)の処理の速度は本当に遅く、イライラさせられるものです。

でも誰も助けてくれません。

自分で何でもやることが、スペイン留学なのです。

 

学生同士でアパートシェアなどをする場合には、家事も一通り出来て、そして他人に迷惑をかけないように、使ったお皿やお鍋はすぐ洗うなど、最低限のルールを守れることが必要です。

共有スペースを掃除しない人は嫌われてしまいますよ。

 

スペイン語の勉強を続ける人

スペイン語取得のために留学をしているのですから、当たり前と思うかもしれません。

しかし、スペインでの生活に慣れてくると、日々の勉強もさぼりがちになります。


初めの3ヶ月は早く喋れるようになりたいと必死ですが、3ヶ月を過ぎる頃には、片言ながらもスペイン人とも意思の疎通が図れるようになります。

その時が分かれ目です。

ここで、ある程度スペイン語が出来るようになっても、コツコツ勉強を続けられる人は伸びます。

 

毎日3時間も4時間も学校の復習をしろとは言いません。

1時間で良いので、集中して勉強する時間を作ると良いですよ。 


 

人は人、自分は自分と思える人

スペイン語はヨーロッパでも人気のある言語で、陸続きのヨーロッパからたくさんの留学生が押し寄せます。

彼らのスペイン語取得スピードは、私達日本人よりも早いです。

これは、母国語がスペイン語と同じルーツを持っていたり、キリスト教文化を共有していて、習慣や一般常識が似ているためです。

 

日本人学生の間でも、残念ながら習得度には差があります。

やはり英語や他の言語が出来る人は勘が良く、ヨーロッパ人の学生との授業にも楽についていけます。

 

しかし、ここで他人と自分を比べてはいけません。

勉強をすれば、必ずスペイン語は上手になります。

自分のペースでやれば良いのです。 

 

 

リラックスが上手な人
  • 頼れる親友や親・親戚はいない
  • 治安は日本より良くない
  • 学校に日本人が殆どいない
  • スペイン語が上達しない
  • スペイン料理には飽きてしまった


スペイン留学中には、ストレスを感じたり、壁にぶち当たり煮詰まってしまう時期もあります。
そんな時は、普段禁止にしている日本のドラマを観ても良いですし、復習はやめて友達と遊びに行ったり、疲れている時は寝てしまってもOKです。


1日ぐらい勉強をしない日があっても大丈夫と、リラックスして下さいね。

 

人に流されないこと

  • お酒飲む?
  • タバコ吸う?
  • ちょっと、これ吸ってみる?

 

スペインは、マリファナの個人使用が認めれています。

夜遊びに出かけて仲良くなった友達が「吸ってみる?」と勧めてくることもあります。

 

ここはきっぱり断って下さい。試しても良いことはありません。

断ったからと言って、個人の意志を尊重するスペインでは、友達の縁を切られるようなこともありません。

 

日本人女性は良く声を掛けられる

そして日本人女性の方。

日本人女性はスペインでは結構モテます。

声を掛けられることもたくさんありますが、自分のタイプでない男性や、嫌な人に寄って来られた場合は、はっきりNO、または完全無視をして下さい。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。


色々書きましたが、実は私の中では、失敗した留学というものはありません。
スペイン語がそれほど上達しなくても、1週間だけの留学でも、皆日本では出来ない何かを経験して帰国します。

 

リラックスして、楽しいスペイン留学ライフを送って下さいね。

スペインから応援しています。

 

 
 コラムニスト情報
盛 千夏
性別:女性  |   現在地:スペイン、バレンシア  |   職業:留学エージェント&スペイン語学校のコミュニティ・マネージャー

スペイン在住14年目(バルセロナ4年、バレンシア10年)。

留学生としてバレンシアでスペイン語を勉強中に、バルセロナの医療系出版社で仕事を見つけ、運良く労働許可をゲット。
現在は古巣バレンシアに戻り、スペイン語学校のコミュニティ・マネージャーのかたわら、留学エージェントとして活動。

私生活は、スペイン人パートナーと猫2匹の気ままな大人生活をエンジョイ中。

運営サイト
- プエンテ・スペイン留学(スペイン留学一般):http://puente-ryugaku.com/
- バレンシアスペイン語学留学情報(バレンシア留学専門):http://valencia-ryugaku.com/
- スペイン庶民生活@バレンシア(スペイン生活一般):http://spainseikatsu.com/

 

 教育・学習のコラム