可愛いキャンドル・ランプの飾り方!癒し効果バツグンのインテリア雑貨たち (1/2)

執筆者: 夢香里
はじめに

夜が長くなると夜の暗さをあえて楽しみたくなります。

夜のお部屋の演出に、パーティーの演出に、そしてお部屋のインテリアに活躍するのがキャンドルです。
さまざまなキャンドルと飾り方などを紹介したいと思います。

 

 

KIVIキャンドルホルダー

北欧人気の中でも大人気なものの一つが、イッタラのKIVIキャンドルホルダーです。

豊富な美しい色のバリエーションが、火を灯しても灯さなくとも、素敵なインテリアになります。

 

 

イケア(IKEA)のガラスカップ

KIVIキャンドルホルダーは少しハードルが高いという方には、イケアのグラスがおすすめです。

この時期になると赤いグラスが出ています。

クリスマスの演出に、キャンドルホルダーとして使ってみました。

 

 

手作りキャンドルホルダー

その他、手作りのキャンドルホルダーも簡単に作ることができます。
トイレットペーパーの芯がカップ入りキャンドルにジャストサイズなのを利用して周りにフェルトや飾りをつけて自作のキャンドルホルダーを作ってみました。


材料費はごくわずかです。
ただ中は紙なので、キャンドルの火にはくれぐれも気を付けて使ってください。

 

 

夜のひと時を灯りで楽しむ

長い夜を優雅に過ごすアイテムとしてキャンドルがおすすめです。

癒されたい時は、優しいキャンドルの灯りの中で自分の時間を過ごしてみませんか?

 

こちらはオーストラリアの自然素材を使用した「Plain&simple」のキャンドルです。
薬瓶を使用したボトルもかっこいいので、インテリアとしても大活躍です。
好みの香りを選ぶこともできます。

 


トレイの上にお気に入りのキャンドルを集めて置くのも楽しいものです。
左の「MAD et LEN」のキャンドルは極上の香り。
アンティークっぽい入れ物に入ったキャンドルはインテリアとしてもお洒落です。
香りのないキャンドルと共に灯りの共演を楽しみます。

右の革の持ち手のキャンドルホルダーは「ホルムガード」の製品です。

 

ニールズヤードのアロマソケット

 

「ニールズヤード」のアロマソケットは、上皿の上に精油を入れてコンセントに差すとほのかに点灯します。
これが香りと共に素敵な空間作りになります。
火と違って安心ですし、香りも同時に楽しめるアイテムです。

 

LED電池式キャンドル

小さいお子さんがいて火を使うのはどうも、という人には、LEDキャンドルがお勧めです。

 

 

本物そっくりの灯りを再現してくれる、LED電池式キャンドル。
スイッチのオンオフでつけたり消したりできます。

 
 コラムニスト情報
夢香里
性別:女性  |  

はじめまして♪
夢香里(ユカリ)と申します。
インテリア、ファッション大好き主婦としてブログを運営しています。
ブログ情報:「Y's Cafe」→http://palza.rakuten.co.jp/yukariru/

 

 生活のコラム