混ぜるだけ簡単レシピ!チョコレートケーキ「モワルー・オ・ショコラ」の作り方

混ぜるだけの簡単チョコレートケーキレシピ「モワルー・オ・ショコラ」の作り方!美味しく完成するコツを図解付きで解説。

執筆者: 久保田 晴子 職業:フードプランナー
混ぜるだけ簡単チョコレートケーキレシピ「モワルー・オ・ショコラ」

こんにちは。フードプランナーの久保田晴子です。

 

今回はチョコレート菓子「モワルー・オ・ショコラ(Moelleux au chocolat )」のレシピをご紹介させていただきます。

材料も身近なうえ、ワンボウルで出来るので、とても作りやすいです。

 

 

チョコレートケーキ「モワルー・オ・ショコラ」の作り方
材料(仕上がり量 約18×9×6cmの型 1本分 )
  • ☆ココアパウダー・・・35g
  • ☆薄力粉・・・15g
  • 製菓用チョコレート・・・180g
  • 無塩バター・・・140g(1cm角にカットしておく)
  • 全卵・・・M玉3個(わりほぐしておく)
  • グラニュー糖・・・75g

 

作り方

1.(前準備)

☆の粉類を合わせて、よくふるっておく。
カットしたバターとチョコレートを、ボウルにあわせて入れておく。
型は、クッキングシートを引き、オーブンは180度で予熱をしておく。

 

2. 湯煎用の湯を大きな鍋に沸かす。

湯が準備できたら、1のチョコレートとバターを入れたボウルを湯煎にかけ、へら等で底から混ぜ返しながら、完全に液状になるまで溶かす。

 


3. 2のボウルにグラニュー糖を入れ、軽く混ぜ合わせた後、卵を5-6回に分けながら少しずつ入れる。

卵は、その都度完全に混ざるよう、泡だて器を使いながら合わせていく。

 


4. 3のボウルに1で振るっておいた粉類を入れる。

ボウルを動かしつつ、へらで底から混ぜ返すようにし、生地につやが出るまで合わせていく。

 


5. 4の生地を型に流しこみ、予熱が完了した180度のオーブンで18分ほど焼く。

端はしっかり焼けているが、真ん中を指で軽く押すとふわふわして液状感が感じれるくらいが焼きあがり目安。

焼き上がったら完全に粗熱を取り、一晩冷蔵庫で寝かせる。

 


6. 5の寝かせた生地を型から取り出し、お好みの厚さを切り出して皿にのせた後、それをレンジに15秒~20秒程度かける。

すると、外側はしっとり、真ん中はとろりとした状態になる。

お好みで生クリーム等(分量外)をあわせて完成。

 

 

「モワルー・オ・ショコラ」を美味しく完成させるポイント

一晩冷蔵庫で寝かせるのはカットをしやすくするためなのですが、チョコレートがしっかり固まるので、かなり型から取り出しづらくなります。

そのため、型には予めクッキングシートを引いておくことをお勧めします。

 

作り方の2~4は、湯煎にかけっぱなしのままで行ってください。
作り方の5にあるように、端は焼けてるけれど、真ん中を押すと、下に液状感が感じれるくらいのふわふわがいい焼き上がりですので、こちらを目安にしてください。

 

簡単手作りチョコレートケーキ「モワルー・オ・ショコラ」レシピでした

今回ご紹介した「モワルー・オ・ショコラ」は、自家製とは思えないほど、とても濃厚でしっとりとした仕上がりになります。

 

また、型をもっと小さな紙製のものなどにすると、そのまま贈り物用にすることもできます。

そのときは、焼き時間を減らし、ポイントにあるような焼き上がり加減を目安にしてください。

 

あたたかいコーヒーとも相性抜群なこの一品、ぜひ一度お試しください。

 コラムニスト情報
久保田 晴子
性別:女性  |   現在地:関東  |   職業:フードプランナー

小学生から料理を始め、企業勤務を経て、現在、和洋のおかずレシピと
製菓(主に焼き菓子)のレシピのご提案を書籍・webで行っています。
また、「食/レシピ」とあわせて、食器、テーブル周り等も含めた、
「ストーリー性のある食の空間作り」の情報も発信していきたいと
思います。

【自身のブログ】
☆(ブログ)Vege&Soup
☆(URL)http://vege-and-soup.com/
お料理のレシピと日々の暮らしを中心に綴っています。
ぜひお気軽に遊びにいらしてください。