恋愛モテ期は「作れる」!恋人をゲットしやすくなる3つの方法

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
はじめに

「人生に3回は訪れる」と言われるモテ期。

あなたもそんな噂を耳にしたことはありませんか?

しかし、恋は自分から行動することで出会いをゲットできるものです。

もしかしたら数が限られているモテ期も、自分の行動次第で何度でも引き寄せることができるのかもしれません。


今回は、そんなモテ期を自分で引き寄せる方法についてまとめてみました。

相手の良さに気を配る
減点法は駄目!

人はなにかと欠点に目が行きがちです。

異性として相手を見た場合も「ルックスは可愛いけど、性格がキツそう……」「優しそうだけど、頼りにならなそう……」と、減点法で相手を見てしまうことが多いのでは?

 

 

男女の友人が多い

しかし、本当にモテる男女というのは、同性異性問わずモテる傾向にあります。

それだけ周りに慕われているということで、交流関係が広く、とっつきやすい印象が強いもの。


そうした背景には相手の欠点ではなく、相手の良さに気を配ってあげられる、心の余裕を持ち合わせていることが少なからず関係しているはずです。

 

自分から好意を伝えよう

人は相手に認めてもらえると好感を得られ、好意を抱きやすいものです。

あなたも人の良さに気づける人間になることで、今よりもっと魅力的な異性になれるはずです。

 

ファッション、髪型を工夫する

人は見た目が8割と言われることが多いものです。

異性として恋を意識する相手も、まずは見た目あってのもの。
最低限の清潔感に気をつけながら、さらにもうひと工夫、自分らしい演出をしてみましょう。

 



例えば、普段着たことがない服に挑戦してみるとか、髪型を思い切って変えてみるとか。新たな自分を見つけることで、周りのあなたを見る目の印象がガラリと変わるはずです。

オシャレな人が身の回りにいるなら真似をしてみたり、少しでもなりたい自分に近づけるよう努力してみてください。

毎日を楽しく過ごす

モテる男女ほど明るい印象はありませんか?

「類は友を呼ぶ」という諺がありますが、明るい人には同じように明るい人が引き寄せられるものです。

無理に明るく振舞う必要はありませんが、仕事の忙しさに追われて毎日の楽しさが見失ってしまっている男女は、いま一度自分の生活を見直してみて。
毎日の生活をなるべく楽しく過ごすことで、その雰囲気は知らず知らず周りにも伝わるものです。

あなたの楽しいオーラ、笑顔に引き寄せられて、素敵な異性の出会いも得られるかもしれません。

 



おわりに

一見、遠回りのような方法に思えますが、自分を豊かにすることで異性としての魅力は確実にアップします。


素敵な出会いをゲットするために、まずは自分が素敵な異性になることを考えてみることも、恋愛においては大事になってくるかもしれません。

 
 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム