大好きな彼氏の誕生日、サプライズアイデア6選!感動演出でもっとラブラブになれる♡

執筆者: 釘崎アンナ 職業:サブカル研究家
彼の誕生日、何しようかな?

大好きな彼のバースデーには、喜ばれるのは勿論のこと、びっくりサプライズでお祝いしてあげたい!

そうは言えども、外すわけにはいかないこのイベント、意外とサプライズの中身に悩んでしまいますね。

 

今回は、彼に喜ばれるサプライズバースデー案をいくつかご提案します。

組み合わせたり、一部変更したりと、愛する彼のためにカスタマイズしてあげて下さいね。

 

豪勢な手作り料理でお祝い

サラリーマンの彼と同棲している場合、誕生日も仕事のことが多いはず。

いつもより少しだけ早めに帰宅して貰えるなら、手作りの夕食で出迎えてあげましょう。

 

誕生日が平日の場合、当日祝いならとても嬉しいサプライズです。

素敵なレストランでのディナーもいいですが、わざわざ作ってくれたという感動は2人の関係をより深めてくれる効果も持ちます。

 

 

2人でお祝いしよう!と言いながら…

2人きりでお祝いすると見せかけて、タイミングを見て彼の友人たちを登場させると、とてもサプライズな演出で喜ばれます。

 

自宅でも構いませんし、お店であれば事前に演出を伝えておくと、店員さんも一緒に協力してくれます。

 

 

クルージングでお祝いしよう

クルージングというと高価なイメージがありますが、一万円程度で充分クルージングを楽しめます。

また、追加料金5000円程度でバースデーケーキやサプライズ演奏を行ってくれるので、ロマンティックかつびっくりさせたいならお勧めです。

 

ちなみに一例では、クルージング中の夕食時にピアノ演奏が流れ、次第に曲調がバースデーメロディへ変化していき…スタッフさん総出でのお祝いと、フロアにいるお客様も協力してくれるなど、感動的なシーンが演出できます。

 

 

ヘリクルージングもあり!

かなりロマンティックですが、確実に天気が晴れて、彼の予定が合うようであれば、ヘリコプターをチャーターしてみましょう。

 

エクセル航空などでは、約15分で大人1名2~3万円とかなり高額。

友人たち全員からの贈り物でもいいですね。

 

 

彼の想像しない「おまけ」をあげよう

例えば「〇〇券」に相当する、彼があなたにしか使えない特別なチケットを作ってあげてみてはいかがでしょうか?

 

「1日何でも趣味につきあう券」「1日言うことを聞く券」など、普通のプレゼントにプラスしてあげると、何をして貰おうか、彼のワクワク心が騒ぎだす筈です。

 

 

レストランの最後のお皿に…。

もしレストランでディナーをするなら、コース料理の最後に「お皿に乗ったプレゼント」が出されるサプライズはいかがでしょうか。

 

バースデー演出を行えるレストランであれば、事前相談でスタッフさんの協力が得られる筈です。

料理、デザートまで食べ終えて、飲み物で一息ついている時に差し出されるプレゼントには、おそらくどんな男性も驚いてくれるはず。

 

 

おわりに

サプライズ演出は外すと双方に心理ダメージが残ります。

 

「彼の都合を把握しておく」「お店(周囲)の環境を整えて根回ししておく」「彼が好むサプライズ方法にする(恥ずかしがり屋の場合は自宅で行うなど)」というポイントを押さえておきましょう。