旦那が帰ってこない!帰宅恐怖症になりやすい夫の予備軍チェックリスト

執筆者: 高草木 陽光 職業:夫婦問題カウンセラー
はじめに

こんにちは、夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


男性からの夫婦問題のご相談のうち、その約3分の1の人達が「帰宅恐怖症」だと思われる男性からのご相談です。

帰宅恐怖症とは

帰宅恐怖症とは、妻の態度や暴言に恐怖を感じ、妻のいる自宅へ帰ることが苦痛に感じたり、帰ることが出来なくなってしまったりする症状のことです。

 

 

夫が帰宅恐怖症になりやすい妻のタイプ

帰宅恐怖症の夫が語る妻のタイプは、ほぼ100%同じタイプです。
以下がその例です。

 

  • 一言いうと100倍くらいになって返ってくる
  • 必ず否定の言葉が返ってくる
  • 夫をバカにした態度をとる
  • 大きな声で怒鳴る

 

帰宅恐怖症になりやすい夫のタイプ

また、帰宅恐怖症になりやすい夫のタイプがあります。

 

  • 生真面目な男性
  • 争いごとが嫌いな男性
  • 気が弱く、大人しい男性
  • 自分さえ我慢すれば…と思う男性

 

最初は気が強い女性に心惹かれて結婚したのに…

気が優しくて、もの静かな男性は、どちらかというと気が強く、しっかりした女性に心惹かれるものです。
「帰宅恐怖症」の夫達も、最初はそんな強い女性に憧れ、良い妻、良い母親になってくれると想像していたことでしょう。

しかし男性は、結婚生活を続けていくうちに、「気が強く、しっかりした女性」は、『人に厳しく、我が強い完璧主義者』だったと気付くのです。
結婚当初から口喧嘩が絶えず、その度に妻からは夜通し罵声を浴びせられます。
1を言えば、その数倍の文句を言われることに夫は何もかも言う気力を失い、疲れ果てます。

そのうちに、夫が冷蔵庫を開けただけで「さっさと閉めろ!」と妻から言われるようになり、洗濯物は「自分の分は自分で洗え!」と家族とは別々にされる人もいます。

 

 

帰宅恐怖症の夫の症状・行動・思っていること

そんな夫は、毎日仕事に行くために自宅を出ることが“楽しみ”になり、夜に帰宅することが“苦痛”になります。
帰宅恐怖症の夫は、進んで残業をするようになったり、退社後は真っ直ぐ自宅へ帰らずに居酒屋で飲んでから帰宅したりします。
妻が起きている時間帯には帰りたくないからです。

本当は、早く帰って子供と遊びたい、ゆっくり身体を休めたい…そのように思っている人がほとんどなのですが、真っ直ぐ自宅に帰ろうとすると、動悸がしたり不安感に襲われたりするという人もいます。

「離婚すれば良いのに」と思う人もいるかと思いますが、現実問題はそう簡単に話が進まないのが実情です。

 

夫を帰宅恐怖症にしてしまいやすい妻のタイプ
  • 完璧主義の女性
  • 「~するべき」「ねばならない」というコダワリが強い女性
  • 甘えるのが苦手な女性
  • フルタイムで仕事をしている女性
  • 我が強い女性

 

あなたの夫は大丈夫?帰宅恐怖症&予備軍チェック
  1. 夫は、自分と子供が寝た頃に帰ってくる。
  2. ほとんど毎日お酒を飲んで帰ってくる。
  3. ほとんど毎日残業してくる。
  4. 夫とはセックスレスだ。
  5. 夫から話しかけてくることはほとんどない。
  6. 休日に夫が1人で出掛けることが多い。
  7. 夫を尊敬出来ない。
  8. 悪いのは夫で、自分は悪くないと思うことが多い。
  9. イライラすることが多い。
  10. 夫に優しく出来ない。


3つ以上YESなら、帰宅恐怖症予備軍の可能性があります。
5つ以上YESなら、あなたの夫は帰宅恐怖症になっているかもしれません。
全てYESなら、かなり深刻です。専門家にご相談することをお勧めします。

おわりに

「帰宅恐怖症の夫を何とか救いたい」と思うのであれば、まずは妻から思いやりのある言葉を掛けてあげることです。
そして、お互いの歩み寄りが必須です。

夫に対して攻撃することは、妻にとって何になるのでしょうか?
“子供のため”になるでしょうか?
“夫婦のため”になるでしょうか?
イライラは、誰かにぶつけても解消されません。

夫はあなたと仲良くしたいと思っています。
でも、「怖い」と言います。
あなたも、本当は夫と仲良くしたいと思っているはず…。

今からでも遅くはありません。夫に“ポジティブな言葉”を掛けてみて下さい。
まずは、そこからスタートです!

 

●関連コラム

旦那が家に帰らない!「帰宅恐怖症」の夫に対して妻がすべきチェック事項

 
 コラムニスト情報
高草木 陽光
性別:女性  |   職業:夫婦問題カウンセラー

「HaRuカウンセリングオフィス」代表
NPO法人 日本家族問題相談連盟認定カウンセラー
現在までのカウンセリング・相談数は、累計6000件以上。

美容、毛髪カウンセラーとして10年以上「髪の悩み」を持つ人達の相談を受けてきた。
相談を受けているうちに「髪の悩み=心の悩み」であることに気付き、その中でも、夫婦や家族の問題・男女関係・人間関係のストレスが大きな要因となっていることを知る。
また、銀座のクラブでのホステス経験があり、「究極の接客業」を学ぶと同時に、男女の様々な人間模様を目の当たりにしてきたことも現在の仕事に役立っている。

【メディア実績】
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」
イギリスBBCラジオ
夕刊フジ

【ウエブメディア】
小学館運営「Menjoy!」
「mamaPRESS」
「It mama」
「WooRis」
「マイナビウーマン」 他

HaRuカウンセリングオフィスHP 
http://haru-counseling.com

ブログ「離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露」公開中
http://taiyounochikara923.blog102.fc2.com/

ブログ「結婚塾 結婚したい人が読むブログ」公開中
http://ameblo.jp/haru-counseling/






 

 結婚のコラム

 生活のコラム