靴や小物をすっきり整理!玄関を綺麗に見せる収納アイデア

執筆者: 高塚志保(Room&me) 職業:整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト
はじめに

こんにちは。Room&me の中島万遊です。
今回は、玄関の片づけ術についてお伝えします。

スッキリで好印象!玄関は家の顔

訪れたゲストが最初に目にする玄関は、あなたの家の顔とも言えます。
スッキリと片づいていて、さらに小物やインテリアであなたらしいセンスがキラリと光れば、ゲストへの最初のおもてなしは完璧ですね。


玄関に置いてある物は靴がメインですが、ほかにも傘や子どもの外遊びグッズなどいろいろな用途の物が集まっています。

 

スペースは大きくないので、あれこれ置いてしまうとごちゃつきやすいですが、逆に片づけの効果を実感しやすい場所でもあります。

 

 

たたきにモノを置かない

まずは、たたきに家族の人数以上の靴が出ていないようにしましょう。


靴は、できるだけ下駄箱にすべて収納したいものです。

これだけでも間違いなくスッキリとします。

 

たたきに出すのは一人1足まで。

 

という風にルールを決めてしまいましょう。

靴以外に出ているものがあれば、"本当に使っている物かどうか"もう一度考え、必要最低限に絞ります。

 

 

今日履きたい靴がサッと見つかるコツ

下駄箱の中にある物を全部出し、使う物だけを置きましょう。

家族の靴は本人に確認しながら作業します。

空間を区切って有効に使う

一口に靴と言っても、スニーカーや革靴、パンプスやブーツなど大きさは様々です。

 

限りあるスペースを無駄なく使うには、棚板を動かして最適な高さに調整することはもちろん、シューズラックや突っ張り棒などを活用して、パズルのように当てはめてみましょう。

 

また靴の向きをとなり同士で、前後逆にしていれるだけでもスペースに余裕がうまれます。

 

 

出し入れしやすい収納かどうか

例えば、子どもの靴や外遊びグッズは、低い位置なら自分で出し入れができます。

 

背の高い下駄箱であれば、上段が大人、下段が子ども、という風にゾーン分けするのもよいでしょう。

 

靴も衣替えを

さらに、季節毎に靴を衣替えすると快適さが増します。

サンダルとブーツを同じ季節に履くことはありません。

 

出し入れしやすいベストポジションに、季節にあう靴を置くことで、出かける前の支度も一段とスムーズになります。

 

 

玄関に「あったら便利」は指定席を決めて

家族の動線を考えた時、玄関にあると便利な物はたくさんあります。


出掛ける直前、靴を履いてから「あ!」と思い出し取りに戻ることが多い物なら、玄関に指定席を作ってしまうのもいいでしょう。

 

外出時に便利な物

ハンカチやティッシュ、日焼け止め、エコバックなど、外出時の必需品をまとめてセットしておくとよいですね。

 

外出時に携帯する、鍵や定期入れなどの小物は、人別にトレイやカゴを用意すると煩雑になるのを防げます。

慌ただしい朝もサッと取れて、忘れ物がないかも一目瞭然です。

 

 

来客時に便利な物

宅配受け取り用の印鑑やハサミなども、玄関にあると便利です。

小さい物だからこそ、指定席をしっかり決めておきましょう。

 

高い位置のスペースには、普段使わないシーズンオフの物や来客スリッパなどの収納がオススメです。

 

下駄箱の扉も活用する

下駄箱の扉裏なども上手に活用できれば、閉めていれば目につかない場所でありながら、サッと取り出しやすい快適さも得られます。

 

 

おわりに

下駄箱の中に全ての靴が収まり、「あったら便利」の指定席も決まって、玄関がスッキリとしたら、お気に入りの小物やインテリアを飾るスペースを設けてみてはいかがでしょう。


玄関は家の顔。

ゲストをお迎えする場所であると同時に、あなたにとっての心地よい空間、スイートホームへの入り口です。

 

思い出の写真や、季節の花、好きな香りやインテリアたちが、ドアを開けて帰宅したあなたを、ほっと和ませてくれるでしょう。

 
 コラムニスト情報
高塚志保(Room&me)
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト

『片づけはストレスフリーに暮らすための近道』をモットーに、整理収納片づけを通して頑張る女性のサポートを行うグループRoom&meに所属。

転勤のため数回の引っ越しを経験し、そのたびに出る大量のごみ袋を目の前に、必要なものだけを持つ暮らしの大切さを実感する。そんな思いを抱きながら参加した片づけセミナーがきっかけとなり、整理収納アドバイザーの資格を取得。現在は夫、中学生の息子、小学生の娘と世田谷のマイホームで家族が片づけやすい収納を実践中。アドバイザーとしての知識と転勤族の主婦として、家事育児に追われ自分を見失いそうになった経験を活かし、悩める子育て世代の女性に向けた自宅セミナーや片づけサポートを中心に活動中。

・片づけてもすぐに散らかってしまう
・「片づけなくちゃ」や「片づけなさい!」口癖になっている
・部屋は片づいているけど、扉の中はぐちゃぐちゃ
・子供に片づけを教えたいけど、自分も片づけには自信がない
・片づけはつい後回しで、いつの間にか手のつけられない状態に!?

そんな“片づけストレス”を感じていませんか?

家事・仕事・育児に忙しいお母さんには、片づけのことを忘れて家ではゆっくりくつろいでほしいものです。日々の片づけストレスから解放されるために、整理収納を一緒に身につけて、心地よい暮らしを手に入れませんか?私たちRoom&meの整理収納アドバイザーが丁寧にサポートいたします。

・個人宅へお伺いしての整理収納サポート
・整理収納の基本が身につくオリジナルセミナー
・雑誌やテレビなどのメディア出演

ウェブサイト http://www.roomandme.net/
高塚志保ブログ http://ameblo.jp/shihotakatsuka/

 

 生活のコラム