臨床心理士から見た、「チャラい遊び人男性」の恋愛傾向とアプローチ方法

遊んでる「リア充」「チャラい」男性が本命彼女にしたいのは、どんな性格の女性?どんなタイプに冷める?恋愛心理を踏まえたアプローチ術を紹介。

執筆者: 石割美奈子 職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師
遊び人男子を落とす恋愛テクニックとは?

こんにちは、 えむ心理研究室の石割美奈子です。

 

好きになったら傷つきそう、付き合ったらもっと傷つくかも。
でも、彼女になりたい。


遊び人タイプの男性って、なぜか惹かれてしまうことが多いものです。
今回は、遊び人タイプの男性の恋愛心理を読み解きながら、そんな彼と上手くいくための恋愛テクニックをご紹介します。

 

 

遊び人男子が本気で恋愛したくなる女性は?

遊び人タイプが本気で恋愛をしたくなるのは、ズバリ「遊んでない子」です。

「遊び人」の逆タイプにグッと来ることが多い

遊び人タイプの男性は、「遊んでいる子」とは、既にさんざん一緒にいろんなコトをしています。
正直に言うと、遊んでいる女の子には飽き飽きしているのです。


自分の周りにいっぱいいる「遊んでいる子」とは違うタイプの女性に惹かれることが多いようです。

 

「スレてない感」がたまらなく新鮮!

「この子、俺の周りの女子たちとは違うぞ」と感じると、遊び人タイプは「落としたい願望」に火がつきます。
遊び人タイプの男性に好意を抱かせたいなら、遊んでる女性たちとは異なる「スレてない感」を出していきましょう。

 

スレてない女子を上手く演出するには

スレてない感を意図的に印象付けるのは、意外と難しいかもしれません。
スレてない女子の演出をやりすぎると、「野暮ったい」「真面目すぎる」といった微妙な印象になりがちです。

基本的には、ありのままの自分でいること。
適度な真面目さのある、明るく元気なあなたでいることが大切です。

 

 

遊び人男子が女の子に冷める瞬間は?

遊び人タイプが女の子に冷める瞬間は、意外と王道なポイントです。

 

遊び人タイプは、人生経験積んできた男性と思ってください。

いっぱい女の子と遊んできたからこそ、「女子の心理」には、それこそそんじょそこらの女の子たちより詳しい可能性が高いです。

 

女子特有の腹黒さや打算的な面が見えると、途端に冷めるでしょう。

 

遊び人男子は、実はピュア。あざとさは最凶のNG!

最もNGなのは、あざとさが透けて見えること。
遊び人タイプは、意外とピュアな性格の人が多いのです。


実は、女子特有にあざとさに傷ついてきた、なんていう人も少なくありません。
あざとい感じが見えると、一気に「こいつも他の女と同じ」と思われ、株がダダ下がってしまいます。

遊び人男子の「友だち以上恋人未満」を目指すためのポイント

遊び人タイプと、まずは「友だち以上恋人未満」になりたい場合のポイントは、「ノリ」と「良識」です。

「ノリの良さ」と「良識」のバランスが大事!

遊びにも適度に付き合える、でも行き過ぎた遊びは嫌。

そんな「良識ある態度や行動」を凛として示せる女子に、遊び人男子は惚れ込みます。

 

バランスの良いノリの良さと、堅苦しすぎない良識を持った女子を目指しましょう。

 

遊び人男子の彼女になる際、気を付けること

遊び人タイプの彼女になったとき、最も気を付けるべきこと。

それは、彼の都合の良い女に成り下がらないことです。

 

都合の良い女扱いされないように注意!

遊び人タイプの男子は、次のように感じた時に、あなたを「恋人」から「都合の良い女」へと格下げするでしょう。

  • 「なんか面倒くさいな」と思う
  • 想いや存在が重い
  • 身体以外のメリットがない
  • 過度な束縛


彼にこんなふうに思わせないようにするためのコツがあります。

「都合の良い女」回避術は、「尽くしすぎない」こと

彼に「面倒だな」「重いな」と思わせないためのコツは、彼に尽くしすぎないこと。
彼のことが大好きでも、あなたは自分の仕事や趣味を持ち、それらを充実させていきましょう。

 


たいていの男性も、尽くされすぎると重たく感じますが、遊び人タイプの男性は「尽くす女」が特に苦手です。
恋愛が「重い」と感じたくないからこそ、遊び人としてふるまっているのですから、重いと感じさせたら終わりです。


お互いに自由度の高いカップルでいること。
そしてもし彼と結婚したいなら、徐々に将来を意識していってもらうようにして、出来れば「遊び人キャラ」を卒業してもらいましょう。

 

臨床心理士から見た、遊び人男性の恋愛傾向とアプローチ方法でした

遊び人タイプの男性との恋愛は、ゆっくり育むことが大事です。

遊び人の彼と本気の恋愛をしたいなら、焦らず尽くさず、あなたらしくいきましょう。

 
 コラムニスト情報
石割美奈子
性別:女性  |   職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師

えむ心理研究室室長、臨床心理士の石割美奈子と申します!よろしくお願い致します。

スポーツトレーナー、メンタルコーチ、心理相談員の経験を経てさらに心理学を深く学ぶ必要性を感じ、東京国際大学大学院臨床心理学研究科(博士課程前期)を修了。
臨床心理士の資格を得て、心理カウンセラー、メンタルコーチ、スポーツメンタルトレーナー(テニス・バレーボール等)、およびプロ家庭教師として活動しております。

2013年、心理学・教育学・スポーツ科学の統合的な研究と専門性を活かしたメンタルサポートをポリシーとする「えむ心理研究室」を立ち上げました。


【臨床心理士および「家庭教師カウンセラー」として】
心理カウンセラーとしては、精神分析を専門としており、主にカフェにてカジュアルなかカウンセリングを提供しています。
訪問心理療法、オンライン相談も承っております。

また、全国でも珍しい【臨床心理士でありプロ家庭教師でもある「家庭教師カウンセラー」】として、ご近所から遠方にお住いの方まで、幅広く学習支援と心理的な支援を同時にさせて頂いております。

得意な相談内容は以下のとおりです。

・不登校・ひきこもりの方と親御さんの支援
・発達の特性を持つ方と親御さんの支援
・夫婦関係の改善支援
・親子関係の改善支援
・精神分析的リワーク(復職支援)
・職場の人間関係の改善支援

日常生活ではなかなか得られない、心理的な洞察を深める和やかな相談時間をお約束します。

日本では「カウンセリング」というとまだまだ抵抗のある方も多いかと存じますが、より充実した日々を送るためのツールのひとつととらえて頂ければ光栄です。
どうぞお気軽にご相談ください。


【メンタルコーチとして】
スポーツ選手の方、
難関校合格を目指す大学受験生さん、
コミュニケーションに課題を感じる方を対象に、
メンタルコーチングをさせて頂いております。

勝利のために、夢を叶えるために、より良い対人関係のために。

精神分析を主軸とした自己洞察やイメージトレーニング、ロールプレイングなどを通じて一緒にがんばってまいります




コラムlatteでは心理学関連の記事を担当させていただきます。
ご覧くださった皆様にひとつでも参考にしていただける部分があるような、皆様の役に立つ記事を書き続けてまいります!


【石割美奈子の活動をお伝えする各サイトのご案内】

■カウンセリング・心理療法 えむ心理研究室
 http://ameblo.jp/m-f-culture

■スポーツメンタル強化コーチング
 http://tennis-mental.net

■臨床心理士×プロ家庭教師の学習支援
 http://ameblo.jp/m-freeproject

■えむ心理研究室 家庭教師カウンセラーのサイト
 https://m-shinri.jimdo.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム