自慢?惚気?自分の彼氏をやたら褒める女性の深層心理と特徴

彼氏自慢にうんざり…。カレを褒めまくる女性の深層心理を紹介。このタイプの女性は、トラブルメーカーの素質がある「困ったちゃん」度が高いので、友だち付き合いも気をつけて!

執筆者: 石割美奈子 職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師
彼氏自慢にうんざり…。彼氏を褒めまくる女性の深層心理

こんにちは、 えむ心理研究室の石割美奈子です。

彼氏自慢…。

どんなに仲の良い友だちでも、頻繁に彼氏のことを語られるとうんざりしてしまいますね。


これまでにもいくつかのタイプの「彼氏自慢系女子」について、その深層心理や対処法をご紹介してきましたが、今回は「彼氏を褒めまくるタイプ」の彼氏自慢系女子についてお話ししたいと思います。

 

●惚気る人ほど、次の男性に乗り換えやすい?

彼氏との仲良し自慢や惚気話をする「ノロケ女子」の深層心理とは

 

●聞いてもいない、そのアドバイス…

「彼氏自慢のついでに恋愛アドバイスをしてくる」女性の心理を、臨床心理士が解説

 

●女性同士のマウンティングに多いネタ「彼氏」

女友達からのマウンティング!彼氏自慢の対処法を臨床心理士が解説

 

 

ネガティブな話じゃなくても、聞かされている方は…
  • 「ウチのカレってほんとイケメンで~」
  • 「彼氏、超優しいの!」
  • 「私の彼、今まで出会ったことないくらいステキなんだ~」


例えばこのような感じで、彼氏を褒めまくるタイプの彼氏自慢。
このタイプの彼氏自慢は、ネガティブなことを言われているわけではないので、ほどほどに聞かされているうちは、それほどツラくはなりません。

 

ですが、延々と彼氏の長所を聞かされるようなことがあれば、友だちとはいえ「いや、それ、なんで私に言うの」「彼氏にだけ感動や感謝を込めて言えば良くない?」とドライな気持ちになってきます。

なぜか同性の友だちに、彼氏を褒めまくるタイプの彼氏自慢をしてしまう女性。

彼女たちの深層心理に迫りましょう。

 

1. 彼氏がダメンズの可能性あり!

他人に彼氏を褒めまくる人は、実は彼氏がダメンズ、もしくは本人がダメンズを選んでしまっている可能性があります。

彼氏はダメンズで、問題点のほうが多いのだけれども、なんとか長所を見つけて誰かに話せば、「へー、彼氏さんステキだね!」と言ってもらえます。

彼氏を褒めることで、「彼氏はダメンズなんかじゃない」と自分に言い聞かせているのかもしれません。

 

  • 「ウチのカレはそんなにダメな人じゃない」
  • 「こんなにも良いところがたくさんあるもん!」
  • 「ほら、友だちにも彼氏を褒めてもらえた」など

 

2. 付き合いたてホヤホヤ以外は、実はうまくいってないのかも?

上の「ダメンズだから無理やり長所を探して他人に話し、『いい彼氏だね』と言ってもらう」心理と同じように、彼を褒めまくるタイプの彼氏自慢をする人は、実は彼氏とうまくいっていない可能性もあります。

 

付き合いたての惚気は仕方がない?

付き合って間もないときには、いわゆる「ハネムーン期」と申しますか、彼氏のすべてがすばらしく見えます(「あばたもえくぼ」というやつかも)。
この時期も、日ごろから自慢しがちな人は彼氏自慢が増えます。

 

付き合いが長いのにまだ惚気てる…

ですが、交際期間もそこそこ長く、付き合いたてホヤホヤでもないのに彼氏を褒めまくる場合は、実は彼氏との関係が微妙になっている可能性があります。

しかし、なんとか彼氏との関係を再構築したいから、友だちに彼氏の良いところを語る…そうすると「良い彼氏」像に共感してもらえますよね。


そうすることで、「うちの彼はまだ大丈夫。私たちはきっとやり直せる」というふうに、友だちの反応を利用して自分に言い聞かせているのかもしれません。

3. 自己愛型人間?「素晴らしい男性に愛されている」と感じることで自信を得ていくタイプ

自己愛タイプの人も、彼氏を褒めまくる系の自慢をすることが多々あります。
このタイプの人は「すばらしい男性に愛されている自分」をアピールしたいのです。


自慢した相手から「いい彼氏だね」「ステキな人だね」と言われるたびに、それは彼氏を褒められとはならず、「そんな彼氏のいる自分が褒められた」ことになります。

少なくとも、その人の中では…。


そのようにして、自己愛をどんどん高めていって「すばらしい自分」に酔いしれるのが、自己愛型人間の特徴のひとつです。

彼氏との交際がうまくいかなくなると、性格が一変する

彼氏を褒めまくるタイプの彼氏自慢系女子は、交際がうまくいかなくなると、途端に彼氏をけなし始めることが多いです。
あれだけ褒めまくっていた長所が、コロッと短所に変わることもしばしばあります。

  • 「優しいと思ってたけど、優柔不断なだけだったわ」
  • 「引っ張ってってくれる俺様系だと思ったら、単に自己中でわがまま。ありえない」
  • 「連絡がマメで安心と思ってたけど、逆に多すぎてウザい」など


相手の男性が気の毒になってくるほどの変わりようです。

 

かなり性格に問題がある女性かもしれません

彼氏を褒めまくる彼氏自慢系女子のこの豹変っぷり。

彼女の性格に問題があることが多いようです。

 

自分にとって彼氏のデメリットが多いと感じると「一緒に直そう」「いいところもあるから妥協しよう」ではなく、一気に彼氏を悪者にして距離を取る…これは打算的な性質だと言えるでしょう。
完璧主義を他人に求める性質も持っています。


また、彼氏が思い通り動いてくれないと不満になる「幼児性」や「支配欲」もあると考えられます。

 

女友達ともトラブルを起こす可能性があるので、気をつけて!

以上、彼氏を褒めまくるタイプの彼氏自慢系女子についてお話ししました。

 

「褒めまくり→けなしまくり」の豹変タイプは、女友だちも苦労させられる困ったちゃんであることが多いので、くれぐれも気を付けてくださいね。

 
 コラムニスト情報
石割美奈子
性別:女性  |   職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師

えむ心理研究室室長、臨床心理士の石割美奈子と申します!よろしくお願い致します。

スポーツトレーナー、メンタルコーチ、心理相談員の経験を経てさらに心理学を深く学ぶ必要性を感じ、東京国際大学大学院臨床心理学研究科(博士課程前期)を修了。
臨床心理士の資格を得て、心理カウンセラー、メンタルコーチ、スポーツメンタルトレーナー(テニス・バレーボール等)、およびプロ家庭教師として活動しております。

2013年、心理学・教育学・スポーツ科学の統合的な研究と専門性を活かしたメンタルサポートをポリシーとする「えむ心理研究室」を立ち上げました。


【臨床心理士および「家庭教師カウンセラー」として】
心理カウンセラーとしては、精神分析を専門としており、主にカフェにてカジュアルなかカウンセリングを提供しています。
訪問心理療法、オンライン相談も承っております。

また、全国でも珍しい【臨床心理士でありプロ家庭教師でもある「家庭教師カウンセラー」】として、ご近所から遠方にお住いの方まで、幅広く学習支援と心理的な支援を同時にさせて頂いております。

得意な相談内容は以下のとおりです。

・不登校・ひきこもりの方と親御さんの支援
・発達の特性を持つ方と親御さんの支援
・夫婦関係の改善支援
・親子関係の改善支援
・精神分析的リワーク(復職支援)
・職場の人間関係の改善支援

日常生活ではなかなか得られない、心理的な洞察を深める和やかな相談時間をお約束します。

日本では「カウンセリング」というとまだまだ抵抗のある方も多いかと存じますが、より充実した日々を送るためのツールのひとつととらえて頂ければ光栄です。
どうぞお気軽にご相談ください。


【メンタルコーチとして】
スポーツ選手の方、
難関校合格を目指す大学受験生さん、
コミュニケーションに課題を感じる方を対象に、
メンタルコーチングをさせて頂いております。

勝利のために、夢を叶えるために、より良い対人関係のために。

精神分析を主軸とした自己洞察やイメージトレーニング、ロールプレイングなどを通じて一緒にがんばってまいります




コラムlatteでは心理学関連の記事を担当させていただきます。
ご覧くださった皆様にひとつでも参考にしていただける部分があるような、皆様の役に立つ記事を書き続けてまいります!


【石割美奈子の活動をお伝えする各サイトのご案内】

■カウンセリング・心理療法 えむ心理研究室
 http://ameblo.jp/m-f-culture

■スポーツメンタル強化コーチング
 http://tennis-mental.net

■臨床心理士×プロ家庭教師の学習支援
 http://ameblo.jp/m-freeproject

■えむ心理研究室 家庭教師カウンセラーのサイト
 https://m-shinri.jimdo.com/

 

 生活のコラム

 恋愛のコラム