サイコパス専用!?怖い心理テスト3選。あなたの精神が異常か診断します…

「幽霊より怖いのは人間だ」それは様々な異常事件を見るに当たっているかもしれません。異常な精神心理を探る診断テスト、開幕。

執筆者: 釘崎アンナ 職業:サブカル研究家
閲覧注意!サイコパス診断テスト。

心理テストって占いやバーナム効果でしょ?

 

そう思う人も多いかと思いますが、広告やデザインに色彩心理学が応用されているように、心理テストも心理学や統計学に基づき、問題と解答が作成されています。

 

心理テストで分かる、心の闇

どんなに周到に隠して偽っていても、隠された深層心理まで抑制することは出来ません。

今回は、異常な事件を起こした凶悪犯罪者も回答したと囁かれている、怖い心理テストをご紹介します。

 

どうして友人を殺したのだろうか?

あなたにはとても大好きな恋人がいました。

しかしその恋人はあなたに度々ひどい暴力を振るう、DV加害者でした。

 

「このままじゃ殺されてしまう!」

 

あなたは相手と別れ、平穏な生活を手に入れることが出来ました。

 

しかしある日、大親友のAが、あなたの元恋人と一緒に歩いている光景を目にしました。

Aに問い質すと、二人は先日付き合ったとのこと。

 

それを聞いた日の夜、あなたはAを呼び出して殺してしまいます。

殺害理由は一体何だったでしょう?

 

 

答え「Aを元恋人から守るため」

普通であれば「Aに元恋人を盗られたと思い、嫉妬したから」などと答えますが、自分だけの正義感が強いサイコパス犯罪者は、他者には理解しがたい「正当な理由」で殺人を実行します。

 

殺害後、なぜ1日滞在したのだろうか?

仲が良い、誰が見ても幸せそうな夫婦と子供がいました。

 

ある日、あなたはその夫婦と子供が食事中だったタイミングを狙い、全員を惨殺しました。

そしてその後、その家で一晩過ごしました。

なぜそのような行動を取ったのでしょうか?

 

なお、死体は全員、ダイニングに配置された状態で発見されています。

 

 

答え「家族団らんを眺めて楽しみたかったから」

普通であれば「一晩中、証拠隠滅をしていた」「盗みを働いていた」などと答えますが、サイコパス犯罪者は、自分が行った行為に異常なほど達成感を求めます。

 

そのため、遺体の一部をコレクションしたり、回答のように遺体を並べて眺めるのだといいます。

 

憎き相手をどのようにして亡き者にする?

あなたは、どうしても憎く、人生を掛けて亡き者にしたい相手がいます。

その相手が、今まさに崖から落ちそうな体勢で、崖淵にある一本の枝に掴まってようやく落下を防いでいる状況です。

 

「絶好のチャンスじゃないか!」

 

あなたは何とかして、相手の指を枝から離させたい。

さて、どのようにして離させますか?

 

あなたのポケットにはナイフが入っています。

 

 

答え「指を一本ずつ離させる」

普通であれば「枝を切り落とす」「手を踏む」「手首を切り落とす」などと答えますが、暴力性と残虐性の高いサイコパス犯罪者は、じわじわといたぶり殺すような手段を選びます。

 

サイコパスの傾向はありましたか?

サイコパスは、普通の人間であれば持ち合わせている愛情や他人への思いやりなどが異常に欠けており、著しく社会性に欠けた、反社会的人格のことを指します。

 

犯罪心理学者のロバート・D・ヘアの定義によると、サイコパスは以下の要素を持ち、社会的に成功を収めた人物の場合もあるとのこと。

☑ 他者の悩み、苦しみ、怒りなどの苦難に憐憫の感情を抱かない
☑ 自分だけを中心に物事を考え、相手に対しては一切考慮しない
☑ 自分を特別な存在と思いがちで、他者や物事を酷く見下す
☑ あるときは、口が達者で表面上は魅力的な人物として振る舞い、人の心を掴むのがうまい

 

 

日本では、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件の宮崎勤や、神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗などが有名ですが、カナダモントリオール大学のシャイラ・ホジンス教授曰く「暴力犯罪者の5人に1人はサイコパスである」とのこと。

 

人間の心の闇は深く、幽霊や妖怪などより余程恐ろしい存在に違いありません。