白ワインとハーブでいただく、パセリを使ったパスタソースの作り方レシピ

執筆者: Aya
はじめに

家庭菜園をしている我が家では今、お庭にたくさんのハーブが育っています。

 

紫蘇(しそ)をはじめ、バジル、パセリ、パクチー、ディル、タイムなど。

ハーブ系は、あまり虫に食べられることもなく、簡単にすくすく育つところが良いですね。

しかし、色々なハーブを育てているけれど、イマイチどうやって調理して良いか分からないという人が多いと思います。


今回は、ハーブを使ったお料理を紹介しますね。


 

バジルの代わりになる栄養価の高いパセリ

今年は、我が家ではパセリがたくさん育ってくれて、本当に助かっています。

日本の一般の家庭の食卓には、そう登場しないパセリですが、我が家は色々なお料理に使います。

 

そしてパセリは実は物凄く栄養価が高く、ビタミンA、ビタミンC、そしてカルシウムもたくさん含まれている、身体に嬉しいものでもあるのですよ。


日本では、イタリアンレストランに行くと、ジェノベーゼと言われるバジルのソース(ペスト)のパスタがありますね。

これを、私はバジルを使わずにパセリを代用して作っています。

 

 

パセリソースのパスタの作り方

我が家では、バジルを使ったソース(ペースト)も作りますが、バジルは酸化しやすく、すぐに茶色っぽくなってしまいます。

しかし、パセリでペーストを作ると、色鮮やかな緑がずっと保たれて、茶色くならないのが嬉しいところです。

 

 

作り方

1.

パセリとオリーブオイル、削ったチーズ(私はパルメジャーノレッジャーノを使いましたが、ない場合は他の硬めのチーズ、または粉チーズでも代用出来ます。)、塩少々をフードプロセッサーにかけます。

 

2.
それをパスタに絡めるだけで出来上がり。

 

とても簡単ですよね?

白ワインとも凄く良く合うのですよ。


 

おわりに

作り方もとてもシンプルで、栄養価も高く、とても美味しいこのパセリのソース、青臭いイメージがあるかもしれませんが、全然そんな事はありません。

 

私も初めて作った時に、思った以上に美味しく出来て、それ以来良くパセリでペストを作っています。

お好みによっては、このパスタの上に、トマトソースを更にかけても美味しいですよ。

また、余ったソースはトーストにつけても美味しいですし、お肉料理に和えたりも出来る、万能ソースです。

 

機会があれば、是非作ってみて下さいね。

 
 コラムニスト情報
Aya
Aya
性別:女性  |   現在地:アメリカ合衆国  |  

こんにちは。Ayaです。1996年からずっとアメリカに住んでいます。NYで12年間過ごした後、今現在はNY郊外でアメリカ人の夫と息子、娘と4人で暮らしています。基本的に作る事が好き。お料理で包丁を持っている時とDIYでカナヅチを持っている時が一番落ち着いてる自分がいます。

Blog: http://fromcitytoct.blogspot.com/

 

 グルメ・レストランのコラム