初めてのプロ野球観戦、スタジアムでのマナーは?初心者が知っておきたい応援ルール

初めてのプロ野球観戦、初心者が守るべきマナーを解説!持ち込み禁止物や応援ルールなど、ファン客同士で喧嘩をしないためのポイントを紹介します。

執筆者: たきっち
はじめてのプロ野球

プロ野球が好きで、実際にスタジアムで野球を見てみたい!

 

そう思って念願のチケットを手に入れたものの、実際見に行く時に注意するべきことは何か分からないと不安になってしまいますよね。

 

今回は、プロ野球における観戦マナーをご紹介いたします。

事前にスタジアムでのマナーを把握することで、楽しいプロ野球観戦をお過ごしください。

 

ビン・カンの持ち込みは禁止

基本的に野球場のなかでは、ビン・カンの持ち込みは禁止です。

 

試合観戦中に興奮してビン・カンをグラウンドや観客席に投げ込んだりして、思わぬ怪我が発生することがあるからです。

 

紙コップに移し替えることができる

万が一ビン・カンの飲料品をもちこんで来た場合、スタジアムの外などで紙コップに移し替えてくれる場所があることがおおいので、そちらを利用すると便利です。

 

ペットボトルはスタジアムによる

ペットボトルも場合によっては怪我の原因になりうるため、スタジアムによっては持ち込みを禁止しているところがあるようです。

 

ビン・カンとは違って、持ち来みを許可しているところ、キャップのみ回収しているところなど、スタジアムによって違うのでそれぞれのルールに従ってください。 

 

スタンド内は禁煙

昔は煙草を吸いながら野球観戦を楽しむ人も多かったのですが、今ではどの球場でもスタンド内は禁煙になっています。

 

どのスタジアムにも喫煙所が設けられているので、煙草は必ずそこに吸うようにしてください。 

 

 

一塁側・三塁側・レフト側・ライト側を把握しておこう

必ずしもルールが決まっているわけではないのですが、基本的にプロ野球では応援するためのエリアというのが分けられています。

 

例えば、とあるチームの熱狂的なファンが集まっている場所に、敵チームの熱狂的なファンがそこで応援することで、試合展開によっては感情的に熱くなってしまったファン同士でケンカが起こる場合があります。

 

それを防ぐためにも、ある程度のエリア分けがされています。

 

熱狂的なファンは外野席に集まる

外野席は、主に熱狂的なファンが集まる座席となっています。

現在のプロ野球では、応援団が大きな旗を振ったり、トランペットを鳴らして指揮を執り、それに合わせて大きな声で歌を歌ってチームを応援する人が集まる場所となっています。

 

外野席は基本的にライト側、レフト側の2種類に分けられており、どちら側で試合を見るかは、スタジアムでのトラブルを防ぐためにはとても大事なことです。

 

必ずどちらかのチームがライト側、レフト側に分かれて応援エリアが設けられているので、事前に把握しておくとよいでしょう。

 

 

内野席は比較的おとなしく野球を観戦する

一方、内野席では歌を歌ったり試合中に席を立ったりせず、座ってゆったりと試合観戦をする人が多い席です。

 

ただし、一塁側と三塁側でも応援するチームはある程度分けられています。

 

ある程度のマナーとして、自分の応援しているファンが多く集まっているエリアの席に座るようにしましょう。 

 

どこで見たらいいか分からなければ、スタッフに聞くのが最適

どこで見たらいいのかわからない場合、スタジアムにいる係員や、チケットを売っているスタッフに直接きいても大丈夫です。

 

基本的にスタッフの人たちは、試合中にどのファンが集まる傾向があるかという情報を把握しているので、尋ねればほぼ間違いなく答えてくれます。

 

 

おわりに

以上のことをしっかりと把握しておけば、初めてのプロ野球観戦でも心配することはあまりないと思います。

 

友達や恋人と行くのも良し。一人で大好きなチームを応援しに行くのも良いでしょう。

しっかりとマナーを守って、また行きたくなるような素敵な思い出を、是非ともスタジアムで作ってきてくださいね!

 コラムニスト情報
たきっち
性別:男性  |  
 おすすめ新着コラム