次の出会いに繋げる”失恋時”の考え方は?「彼氏との別れ」をプラスに変えたい!

失恋のショックから立ち直るためには、別れの意味をプラス思考で考えてみて。「彼との別れをポジティブ思考で捉えるやり方」を紹介。気持ちが落ち着き、きっと次の出会いへと一歩を踏み出せます。

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
「彼との別れ」をポジティブに捉えて、次の出会いにGo!

よく「出会いは縁なるもの」と言われます。

あなたも仕事仲間や友人、知人との関係に縁を感じたことはありませんか?

恋愛での出会いも、それと同じです。


好きな人と付き合えた。

でも、別れてしまった。

 

そうした状況も冷静に考えてみると、彼と縁合って付き合い、そして別れた方がいいから、別れる結論にいたったはずです。

別れた後は気分がズンと沈んでしまいますが、ポジティブに考えてみると、別れの意味が理解できるのではないでしょうか。
今回は、彼と別れたばかりの女子向けに、別れの意味をポジティブに捉える考え方をご紹介します。

 

 

「人を好きになる大変さを学んだ」と考える

人を好きになることは、楽しいことばかりではありませんよね。

彼が連絡をくれなかったらこちらが我慢しなければいけませんし、もしそれを咎めたら、ふたりの関係が悪くなるかもしれません。

相手を好きに想うだけではなく、相手のことを本当の意味で考えなければ、ただのエゴになってしまう恐れもあります。

 

あなたの献身的な行動は、彼への深い愛情があるから、ということは重々分かります。

ですが、それは「あなたが良いと思っているものを、やり過ぎているだけの話」であって、実はこちら側の「愛の押し付け」です。

 

その行為、愛の押しつけです!男性が「本当に彼女にして欲しいこと」とは

 

恋愛って、楽しいだけじゃないんだね…

恋愛の楽しさだけではなく、相手と付き合うということ、相手を好きに想うことを理解できたことは、実際に恋をしなければわからないことです。

今まで恋をしたことがない女性なら、そうした体験はとても貴重です。

今回彼とは別れてしまっても、次の恋にその経験を活かして、もっと素敵な恋ができるといいですね。

「自分にはもっとふさわしい人がいる」と考える

相手によっては、別れて正解だった場合もあるでしょう。

 

相手が遊び人で、こっちは真面目に付き合いたいと思っている場合、彼が相手ではそれは叶いませんよね。

この場合、彼と付き合っていても自分が傷つくだけ。

 

男を見る目を養えた!

男性の見る目を養うきっかけとして、気持ちを切り替えましょう。

もっといえば、悪い男性に引っかかってしまうのは、自分に隙があるからです。


もっといい恋愛ができる女性になるために、今の自分にできることはなんなのか、恋愛以外での自分の魅力について考えてみてください。

 

自分で自分のことが嫌いな人は、自分のことを見たくないためにダメ男に時間を注ぎ続けます。


相手が私を困らせるから私の時間がなくなる、私ばかり一生懸命働いている、私ばかり大変な思いをしている。
自意識ではそう思っていても、実は無意識に自分の時間を相手に提供しています。
なぜなら相手に一生懸命になっている時間は自分のことを見る時間が少なくて済むからです。

困った、辛いと言いながら深層心理では「もっと私の時間を奪って。自分自身を見る時間を持たせないで」と思っている。
これがダメ男にばかりハマる女性の心理のからくり。無意識の逃避行動です。

 

私の彼氏、ダメ男だ…。いつもダメンズにばかりハマる女性の深層心理は「逃避」である

 

「自分磨きに励んで、レベルの高い彼をゲットする」と考える

出会いは、大抵自分と同じレベルの人と一緒になるといいます。

 

もっといい恋を楽しみたいなら、ぜひ自分の魅力を高めましょう。

仕事でもプライベートでも、自分の魅力を高める方法は多岐に渡ると思います。

 

もっと良い相手と出会えるチャンス!

相手と別れたということは、もっといい相手と出会えるということです。

恋を休んでいる時間は、自分磨きの時間と考えて、自分をもっと成長させましょう。

あなたの魅力に惚れる男性は、案外すぐに見つかるかもしれません。

 

 

 

おわりに

彼のことが好きだと、彼と別れることはすごく辛いことだと思います。

ですが、気持ちが落ち着いたら、別れたことをポジティブに考えて、次の出会いへと前進してみてください。

そう考えられるあなたなら、もっと素敵な出会いが待っているでしょう。

 
 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/

 

 恋愛のコラム