「歯医者恐怖症」の克服方法!歯医者が怖い、嫌い、虫歯が多いから行きたくない人へ。

歯医者が怖い(歯科恐怖症)の克服方法。歯医者を選ぶ際のポイント、予約電話のコツも紹介。過去に受けた治療がトラウマになっている方必見です。

執筆者: 太田由美 職業:歯科衛生士
歯医者が怖い!歯科恐怖症の克服方法

こんにちは、歯科衛生士の太田由美です。

 

虫歯が多くて怒られるのが嫌で、歯医者に行けないというあなた。
今回はそんなあなたに、歯医者に行きたくなる方法をお伝えしたいと思います。

 

 

虫歯が多くて怒られたこと、ありますか?

先日、私が努めている歯科医院にいらした患者さんのことです。

遡ること十数年前、虫歯の多さを先生に怒られて、歯医者に行けなくなってしまい、そのまま虫歯を放置することになったとのこと。


困ったことに、本当に酷い言い方をする先生も中にはいたのですね。

一度そういう経験をしたら、二度と歯医者なんか行きたくないと思ってしまうのも当然です。

 

今は優しい先生が多い時代

しかし、以前と違って今はほとんどの先生が優しく、患者さんの話をよく聞いてくれます。

その上できちんと説明をし、治療をしてくれますのでどうか安心してください。

電話で素直に気持ちを伝えて!

通える範囲の歯科医院のホームページで、院長のプロフィールや医院のポリシーなどを確認してください。

良さそうな医院をいくつかリストアップします。


見つかったら、あまり深く考えずにまずは予約の電話をしてみましょう。
その際、素直に気持ちを伝えておくことが肝心です。

 

  • 「歯医者が怖いのですけど…」
  • 「歯科恐怖症で虫歯が多いのですが、治したいです」 など

 

「先生は優しいですか?」「相談だけさせて頂くことはできますか?」といった質問をしたり、「最初は見るだけにしてほしい」というような要望を伝えたりするのも、もちろんOKです。


それに対して優しく答えてくれた歯科医院で予約をされると良いでしょう。

実際にどんな先生か会ってみる

予約ができたら、実際に先生に会って、話を聞いてもらってください。
安心して任せられると感じた先生から治療を受けると良いでしょう。

 

歯科医院はたくさんありますので、もし、嫌な感じを受けたら無理をして通うことはありません。

違う歯科医院を選びましょう。

 

こんな歯医者はダメ!
激混みで、診療時間が短いところはNG!

駅チカなど、あまりにも混んでいて、一人にかけられる時間が短いところには行かないほうがいいと思います。

中には一人6~10分診療なんてところもあるそうです。

 

予約制で、一人につき30分~1時間程かけて診てくれるところがベストです。
保険診療でも、そのように丁寧に診てくれるところはたくさんあります。

 

おわりに

いい先生をみつけたら、治療を途中でやめたりせず、最後まできちんと通ってください。

治療が終わればメンテナンスの開始です。

通うのは3ヶ月ごとでOKです。

 

歯の状態をチェックしてもらい、口腔内の健康を保つとともに、クリーニングで毎回お口の中を気持ちよくしてもらいましょう。
そうなれば歯医者通いがとても楽しくなります。


是非、頑張って最初の一歩を踏み出してください。

 コラムニスト情報
太田由美
職業:歯科衛生士

はじめまして歯科衛生士歴27年、歯周病認定歯科衛生士の太田由美です。
現在フリーランスとして2軒の歯科診療所で、予防歯科・歯周病治療とメインテナンスを行っています。
『100歳まで自分の歯を保つ方法とは?』を【歯周病を予防しようblog】というブログでお伝えしています。
こちらも是非ご覧になってください。

・日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
・ホワイトニングコーディネーター
・健康医療コーディネーター

 おすすめ新着コラム

     健康・医療のコラム