ドイツのクリスマスマーケットがやってきた!(六本木・横浜・大阪他)

執筆者: sihpo

ドイツや北欧の国の冬の風物詩である“クリスマスマーケット”が、日本各地で開催されます。同じ“クリスマスマーケット”ではありますが、それぞれ異なる演出で全く別の雰囲気がある“クリスマスマーケット“になっています。クリスマスマーケット巡りをしたくなってしまう程です。

今年は、本場のオーナメントや雑貨で、クリスマスを彩ってみてはいかがですか。

 

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉

[出典:http://www.yokohama-akarenga.jp/]

イルミネーションで彩られたモミの木の並木道を抜けると、賑やかなクリスマスマーケットが広がっており、クリスマスの時期にしか味わえない、幻想的な雰囲気の赤レンガ倉庫に大変身しています。
ヒュッテ(木で出来た屋台)では、グリューワイン(ホットワイン)、シュトーレン(クリスマス菓子)、ドイツソーセージ、バウムクーヘンなど、ドイツでは定番のグルメが揃っています。また、ツリーに飾るオーナメントや雑貨など、クリスマスには欠かせないアイテムが目白押しです。

 

開催日時:11月29日(土)~12月25日(木)
     11:00~22:00

 

六本木ヒルズ クリスマスマーケット 2014

[出典:http://www.roppongihills.com/]

今年で8回目となる、毎年人気なクリスマスマーケット。ロマンティック街道沿いの街に本店を持ち、年間を通じて伝統的なドイツのクリスマスアイテムを取り扱う有名店「ケーテ・ウォルファルト」をはじめとするオーナメント店や雑貨店はもちろん、グリューワインやソーセージなどドイツでは欠かせないグルメも味わうことが出来ます。

また、MasterCard®カードで支払いをすると、一部がチャリティとして「KIDS'DOOR」に寄付されます。

 

開催日時:11月29日-12月25日
      11:00-21:00
会場:大屋根プラザ[O-Yane Plaza]

 

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014

 

[出典:http://www.skybldg.co.jp/index.html]

クリスマスマーケットのシンボルである、約10万球の電飾で彩られた約27mのクリスマスツリーは、圧倒的な存在感があります。また、115年以上の歴史を持ち、本場ドイツから運ばれてくるメリーゴーランドも華やかなクリスマスマーケットを演出してくれています。

ヒュッテは、ドイツのクリスマスマーケットで使用されるものと同じものをドイツから輸送したものを使用するなど、細部にまでこだわりを見ることが出来ます。ここでは、29棟のヒュッテが立ち並んでおり、グリューワイン、ソーセージなどを楽しむことが出来ます。

ドイツのクリスマスの主役である「ニコラウス」が毎週末、子供たちに会いに訪れてくれます。

 

開催日時:11月14日-12月25日

     月~木 12:00-21:00
     金 12:00-22:00
     土・日・祝 11:00-22:00

会場:梅田スカイビル・ワンダースクエア(中央広場)

 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

[出典:http://www.sapporo-christmas.com/]

ドイツ・ミュンヘンとの姉妹都市提携30周年を記念して、2002年に初めて開催されてから毎年行われています。どちらも「ビールの街」として有名であるなど、様々な共通点が見られることから姉妹都市として提携されたそうです。

ミュンヘンのクリスマスマーケットを思わせるようなグルメや雑貨のヒュッテは、毎年大人気です。また、屋外の特設ステージでは、コーラスやゴスペルなどクリスマスの雰囲気あふれるコンサートも開催されます

 

開催日時:11月28日-12月24日
     11:00-21:00

会場:【メイン会場】大通公園2丁目「さっぽろホワイトイルミネーション」会場
   【サテライト会場等】札幌駅前通地下歩行空間

 

TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート

[出典:http://www.travellers.voyage/]

世界を疑似体験出来るイベント“TRAVELLERS”の第一弾として開催されます。北欧4カ国(フィンランドスウェーデンノルウェーデンマーク)の大使館・観光局のバックアップのもと行われる、日本最大級の北欧イベントです。

会場内の飲食店では、映画「かもめ食堂」の舞台となった「カフェ・スオミ」が、名物のシナモンロールなどの本場のメニューを引き下げ日本初上陸したり、フィンランドのテーマパーク「ムーミンワールド」からムーミン・パパ・ママ・スナフキン・ミイが初来日したりします。

他のクリスマスマーケットとは、一味異なる体験が出来るエンターテイメント溢れるイベントです。

 

開催日時:11月29日-12月28日

     11:00-21:30

会場:矢場公園

入場料:1000円

 

ソラマチ クリスアマスマーケット2014

 

イルミネーションに彩られたスカイアリーナでクリスマスマーケットが開催されます。昨年よりも規模を拡大して帰ってきました。226センチメートルもある今年初登場の「幸せのホワイトベア」にも大注目です。

本場ドイツから取り寄せた豪華なデコレーションをしたヒュッテやイルミネーションを見ながら、プレミアムビールやソーセージ、グリューワイン、シュトーレンなど、様々なクリスマスメニューを楽しむことが出来ます。

 

開催日時:11月1日-12月25日

     11:00~22:00(ラストオーダー21:00)

会場:スカイアリーナ

マルシェ・ド・ノエル

[出典:http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/2014/index.html]

毎年賑わいを見せている、クリスマスマーケット「マルシェ・ド・ノエル」が、東京ミッドタウンで今年も開催されます。

海外より買い付けたクラシカル&エレガントなアイテムや北欧からのハンドメイドのニット小物、オリジナルオーダーが出来る天然石のアクセサリー、ギフトにぴったりなクリスマスカードやシールなど、こだわりの商品が取り揃えられています。

 

開催日時:11月13日-12月25日

     11:00-21:00(12月12日~11:00-22:00)

会場:ガレリアB1 DEAN & DELUCA前

 

2014クリスマスマーケット さいたま新都心けやきひろば

[出典:http://www.saitama-arena.co.jp/illumination2014/outline/index.html]

「ももいろクローバーZ」とコラボレーションした“光と音のイリュージョン”がテーマのイルミネーションに囲まれながら、ドイツビール、ドイツワイン、グリューワイン、自家製炭火焼きニュルンベルグソーセージ、アイントップフ(ドイツ風ポトフ)、ライベクーヘン(ジャガイモのパンケーキ)、自家製シュトーレンなど、本場のドイツグルメを楽しむことが出来ます。また、フィンランドなどでで買い付けた日本未発売の商品も目白押しです。

ザルツブルクで生まれ、長い間作り続けられている伝統工芸「木の実とスパイス」を組み合わせた香りを楽しむクラフトのワークショップもおすすめです。(開催日時は、11月30日・12月13日午前11時~と午後13時~です。)

 

開催日時:11月28日-12月25日

     平日17:00-20:00

     土日祝日、24、25日11:00-21:00

会場:けやきひろば

 

おわりに

約1か月間しか開催されない特別なイベントに訪れ、特別なクリスマスを彩ってみてくださいね。

 

 コラムニスト情報
sihpo
性別:女性  |  

旅行、食べること、散歩が大好きです❤

主に、旅行やレストランについてのコラムを書かせてもらってます❤
旅行や食べる場所の参考にしてみてください!