【彼氏彼女の悩み】男女のカップルにありがちな18のトラブルと解決策

束縛される、重い、連絡こない、マンネリ化…恋人同士には多くの試練や困難が待ち受けます。問題が起きる原因やパターン別対処法をまとめてみました。

執筆者: LATTE COLUMN
彼氏彼女の関係で起きがちな問題と解決方法

お互い「なんとなくいいな」と思い、お付き合いを始めたカップル。

出来たてカップルから熟年カップルまで、恋人同士でありがちな「あるある」問題とその対処法をまとめてみました。

 

 

彼氏にダメ出しやアドバイスばかりしちゃう。治してほしいから

うわっ…私の彼氏のスペック低すぎ…?

あれも治してほしい、これも治してほしい…キリがない!

 

自分視点が強い思考の人は、他者視点に立った物の見方をする癖がついていません。

そのため、彼の努力を見逃しがちになる傾向があります。

 

彼氏にダメ出しばかりしてない?カレへの文句、苦情は「言い方」を変えて伝えよう

 

カレのダメな部分ばかり目についてしまう

ポジティブな面を探すところから意識してみて。

 

あなたが一旦、「彼はダメな人」と決め付けてしまったら、彼の行動の中から、ダメな部分を見つけ出すことに視線が行き始めます。

そして「ほら、やっぱり思った通りね」と、自分の考えを更に強めてしまうのです。

 

彼氏への「ダメ出し」は別れの原因!?欠点を指摘しすぎない方がいいワケ

 

彼氏に依存してしまう…重い彼女をやめたい

平日も絶対会いたい。

土日会わないなんて考えられない。

 

メールの返信が遅い。電話に出てくれない。今の時間、彼が何をしているのか分からない。
これらを悪く捉え、妄想は膨らむばかりです。

振り返ってみて下さい。
そうなってきた時こそ、あなたのしつこさが増していませんか?

 

彼氏に依存したくない!「重い彼女」や「恋愛依存」をやめる方法を、心理カウンセラーが解説

 

彼氏のSNSやメールをチェックしてしまう

つい…禁断のSNSチェック、メール覗き見。

いつでも繋がっていないと不安な女性の心理を探ってみましょう。

 

大きな喪失体験を何度も味わうと、そうした辛い経験を二度としたくないという思いから常に相手の態度や顔色を伺うようになります。
また、自分が忘却の対象になることに対しては、自分自身の存在を否定されるほどの恐怖心を感じるようになります。
この尋常ではない恐怖心もまた、問題行動に繋がってしまうのです。

 

彼氏のメール、SNSを常にチェック…。嫉妬や束縛をしてしまう人の心理と、依存の止め方

 

「彼氏を嫉妬させたい」という気持ちは危険

別れよう、距離を置こうなどと言ってわざと男性の気持ちを確かめる女性は、近いうちに別れが待っているかも。

 

あなたの中にある自信のない感情が、「これだけの問題を起こしているけれど、それでもこんな私を愛してくれるの?」ということを、確認したがっているのです。

「彼氏を嫉妬させたい」は別れの原因に!男性の気持ちを試したがる女性の心理とは

 

「〇〇してあげたのに!」という気持ちは危険

「自分のためじゃなくて相手のため」視点を養いましょう。

 

女性が良いと思って彼にやってあげていることが、相手にとっては良いと思ってもらえていないことも多々あります。

あなたが献身的にやってあげたことも、彼の視点から見たそれは、「いつものこと、当たり前」程度だったり、あなたがどれだけ頑張っているのかに、気付いてさえいない人だっています。

 

その行為、愛の押しつけです!男性が「本当に彼女にして欲しいこと」とは

 

お互いの価値観を押しつけ合って、いつも喧嘩

どちらかが譲るのではなく、あなたと私の意見を少しずつ取り入れた折衷案が大事。

 

良好なパートナーシップというものは、お互いが気持ち良く過ごせる中立案がないといけません。

自分の意見を一方的に押し付け過ぎると、相手に不満ばかりを溜め込ませるだけです。

 

「価値観の押しつけ」は別れの原因に。考え方が違う彼との付き合い方

 

彼氏が浮気。それで隠してたつもり!?

なぜか男は浮気はバレないものと思いがちですが、不思議と女性の勘が働き、バレるものなのです。

 

浮気する男性を、パートナーをはじめとする周りの人たちへの対処という面から見ますと、「浮気していることを上手に隠すタイプ」と「浮気の事実が周りにわかってしまうタイプ」がいますね。

「それ、隠してないでしょ…」と思えるほどのバレバレな浮気をする男性は、大きく3つのタイプに分かれます。

 

隠す気ある?バレッバレな浮気をする男性の心理と性格 ~男性はなぜバレる二股をするのか~

 

「浮気をした・浮気をされた」両方側の視点で解決策を探る

珍しいことに、浮気をした側へのアドバイスもあります。

 

パートナーの浮気発覚後、してはいけない3つのこと

  • 責める・怒る
  • 無視する
  • しつこく詮索する

 

夫婦や恋人間で不倫(浮気)をした・された後のやり直し術 -発覚後、してはいけない3つのこと-

 

「尽くす彼女」がやたらと重いワケ

尽くす女も色々問題ありなのですが、「尽くされるのが好きな男」もちょっと怖い心理があるかも。

 

「尽くし行為」というのは、尽くす側の女性にもさまざまな労力が生じますが、尽くされる側の男性の精神的負担も相当なものです。


誰かに何かをしてもらうというのは、意外と重たいものなのです。
「貸してと言っていないのにお金を借り続けさせられる」状態という比喩だと、分かりやすいかもしれません。

 

「尽くす女」は超自己中心的!彼氏に尽くし過ぎる女性の心理と、"尽くす彼女"が好きな男性のホンネ

 

「相談女」に要注意!彼氏を盗られるかも…

配慮のある女性なら、パートナーがいる男性を二人きりで飲みに誘いません。

 

彼氏が彼女である自分ではなく、他の女性(同僚や女友達など)と二人きりで飲みに行くようなことがあれば、1~2回は何とも思わなくても、3回以上だとさすがに心配になりますね。

このような時、彼を信じて何も話さないか、聞いた方がいいのかと悩むこともあるでしょう。
不安を払拭できるお手伝いができればと思い、今回は恋愛心理学&行動心理学の両面からお話ししたいと思います。

 

彼氏が他の女性と二人きりでよく飲みに行く…放置してもOK?恋愛心理学&行動心理学から対処法を探る

 

「俺の彼女、浮気には寛大だから」…女性側の心理は?

「浮気は男の甲斐性」と寛大さを見せる女性ほど…?

 

「男性は浮気をするものだ」と考えることでメリットがひとつあります。
それは、男性よりも精神的に上に立てるということです。

知性的・理性的な人は浮気などしません。
「男は後先考えずに行動してしまう本能的な存在だ」と捉えることで、男性を上から目線で見ることが出来ます。

 

夫や彼氏の「浮気(不倫)」を許す女性に共通する、3つの深層心理とは? [臨床心理士が解説]

 

彼氏と喧嘩したら、シカトされるようになった…

LINEの返信がない…電話しても繋がらない。

どうしよう?

 

大人タイプの人は、ヒステリックな喧嘩が頻繁に起こる人とは「このまま付き合っていても意味ないかも」と思って早々に関係を見つめ直す傾向があります。
大人タイプと長続きさせたければ、腹が立ったときでも冷静さをキープするほうが良さそうです。

 

喧嘩後、彼氏が口を聞いてくれない!男性が自分の彼女を無視する心理と、仲直りする方法

 

友だちより彼氏をいつも優先してしまう

彼氏依存症になっていませんか?セルフチェックしてみて。

 

友達に彼を優先にしたい理由を正直に話して承認を得た場合を除き、1度でも女友達との先約に嘘をついて断って彼との都合を優先にした経験がある方は、依存になりやすいタイプです。

 

「友達より彼氏優先」は、もしかして彼氏依存症かも?セルフチェックリストと対処法

 

カレと遠距離恋愛になったけれど、別れないポイントは?

連絡は密に取る、寂しさは我慢しない、相手の負担を考える…遠距離恋愛で注意したいコト。

 

遠距離恋愛がうまくいかなくなってしまう大きな要因の1つは、「寂しさ」です。

誰でも愛する人には近くにいて欲しいものです。
寂しい感情は自然な感情ですから、その感情を紛らわしたり、逃げたりして他の人や一時的な享楽に身を委ねることは、絶対にやめましょう。

 

遠距離恋愛の不安・寂しさ解消法!彼氏と絶対別れないためのコツ

 

同棲中のカレと喧嘩が絶えない

金銭関係、価値観の相違、生活習慣の違い。

この3つが大体の喧嘩の原因になり得ます。

 

同棲中のカップルの「ケンカ原因」となるポイントは、大きく分けて3つ考えられます。
この原因でケンカになると、こじれてしまうことになりかねませんので、対処法も合わせてご紹介したいと思います。

 

メンタルケア心理士解説!同棲中のカップルが喧嘩になりやすい三大原因と対処法

 

ボディタッチすらなくなった…男女の関係に戻れる?

日本人の大きな問題ともなっている、セックスレス。

無理やり迫ったりすると、取り返しのつかないことに…。

 

マンネリの状態の場合は、関係が安定し過ぎていて、男性が性的に興奮をしない状態です。
そんな時に役に立つのが、「非安定性の心理効果」です。

 

夫や彼氏とセックスレス…離婚や別れる原因にも!解消方法を心理士が解説

 

元カレと復縁したい。別れた元彼が忘れられない

別れを告げられた後は、しばらく一切の連絡を絶つこと。

これが最も大事とのことです。

心を強くもってください。

 

一般的に男性の方が未練を引きずりやすく、「元彼女は都合のいい女としてキープしておきたい」という願望を持つ傾向にあります。

女性は「別れても友達で」などと言うのですが、その内情は「都合のいい女」です。

 

[復縁の成功確率を上げる方法] 元カレとよりを戻すには?別れた元彼が忘れられない、やり直したい…

 

男女関係は問題が沢山出てきますね

元は別の人間ですから、諍いは仕方がないかもしれません。

ですが、お互いの軸を否定し合うような関係にはなりたくないものですね。

 

●第二弾はこちら

【彼氏彼女の悩み第二弾】別れるor別れない?破局寸前のカップルに捧ぐ記事13選

 
 

 生活のコラム